日産・キューブの中古車/最も買い得な1台が見つかる!車選びの全情報

日産・キューブの中古車/最も買い得な1台が見つかる!車選びの全情報

日産・キューブは居心地の良い車内空間とその柔らかな雰囲気で、中古車市場でも根強い人気を誇っています。

キューブの中古車を検討しているものの、「どの条件のキューブ中古車が一番買い得なのか?」「自分にあったキューブの中古車は何か?」「そもそも中古車購入が初めてでよくわからない」など、気になる方は多いのではないでしょうか。

予算内で購入できる買い得なキューブの中古車を知ることで、満足いく中古車購入をすることができます。今回の記事では、キューブのおすすめ中古車と、中古車購入で失敗しないために知っておくべき注意点まで解説します。ぜひ参考にしてください。

キューブの特徴・おすすめポイントを解説

もしかしたら、他の車種と同時に検討している方もいるかもしれません。

おすすめのキューブの中古車をご紹介する前に、車種としてのキューブの特徴・おすすめポイントについてお話しします。不要な方は次章の「キューブの中古車相場」に進んでください。

キューブはその名前が表すように、立方体をイメージさせる四角いシルエットが特徴のコンパクトカーです。しかし四角といっても、硬い雰囲気はなく、可愛らしさと柔らかさのある独特のシルエットをもっています。外観だけでなく、車内も柔らかくリラックスできる雰囲気で統一されています。

「マイルーム」と称されるこだわりの室内空間

キューブの室内空間は「マイルーム」をコンセプトに、居心地の良さが魅力となっています。ソファのような厚みのあるシートやボディサイズに対して広い室内によって、大人4名もリラックスして過ごせます。バスタブをモチーフに湾曲したインパネなど、コンパクトカーの中でも内装の上質感は随一です。

キューブ室内

ライバルはトヨタ・bb

直接のライバル車種はトヨタ・bbが挙げられます。キューブと同様、立方体に近いボディに広い室内をもっているためです。

bb外観

その独特なフロントマスクも手伝って、若い方に人気があります。しかし、キューブと比較すると、後席含む居住性・乗り心地・走行性能は劣ります。今後、モデルチェンジで改善される可能性もありますが、中古車で検討する場合は筆者としては総合的にキューブをおすすめします。

キューブの中古車相場

キューブの中古車がいくらで手に入るのかがまず気になる方も多いことでしょう。ここでは、主要な中古車検索サイトからキューブ(年式問わず全体)の中古車相場を見てみましょう。

中古車検索サイト 中古車平均価格 最安値・最高値 該当台数
カーセンサー 48.0万円 1~278万円 2940台
グーネット 63.9万円 1~198万円 2932台
車選び.com 74.3万円 1~179万円 1114台
ガリバー 19.9~154万円 64台
日産Get-U 18.9~179万円 619台
  • ※2016年9月時点での各中古車検索サイトの全国中古車から調査
  • ※年式・モデルは限定せず

キューブ全体の相場のため、最安値と最高値には相当に幅があるため分かりにくいところがあります。中古車平均価格に注目すると、どの価格のキューブが最も多いかの目安になります。

中古車検索サイトによって差があるため筆者の見解になりますが、市場にあるキューブ中古車でもっとも多い価格帯は50~70万ほど、もっとも台数の多い年式は2007年~2012年式程度と思っておきましょう。

これが買い得!筆者おすすめのキューブの中古車

それではいよいよ、筆者おすすめのキューブの中古車と見つけ方をご紹介していきます。おすすめのキューブの中古車をご紹介する際に、年式・モデルがかかわってきます。キューブのモデル変遷をわかりやすく図にまとめました。

キューブモデル変遷図版

拡大して見たい方はこちら(別タブリンク)

キューブは2008年式から現行モデルとなっています。2002~2008年式が2代目で、年式的にも中古車での検討対象となるのはここまでと思ってください。

2代目と現行モデルはコンセプトは変わらずですが、以下の違いがあります。

  • 2代目はデザイン家電のようなシャープさがあったが、現行は徹底的に丸みを追求し柔らかさ・リラックス感をより高めた外観になっている
  • 現行ではホイールベースが100mm伸びることで、前後席の居住性が増している
  • 現行ではソファシートのホールド性が上昇、2代目に見られたカーブ時の横滑り感がなくなった

その差はわずかながら、今のキューブの外観・車内の快適さやソファの座り心地など、キューブの特徴ともいえる部分は現行モデルで確立されたといえます。

そのため、今のキューブのイメージをもっている方はまず現行モデル(2008年式~)で検討するべきということを覚えておいてください。

それを踏まえて、希望するポイント別のおすすめキューブ中古車は以下の3つです。該当するところから読み進めていただいてかまいません。

(1)新車に近いキューブ中古車をお得に購入したい方:現行モデル後期(2012~2015年式)の中古車

新しいキューブの中古車に乗りたい方で、総額100万円は予算をみれる場合は、現行モデルの中でも後期、年式にして2012~2015年式の中古車がおすすめです。

初めてキューブの中古車を購入する方や、迷った方はこのモデルの中古車を選ぶのが良いでしょう。目安として、総額100万円以下で質のよいキューブを購入することができます。

ポイントは未使用車より2~3年・1~3万キロ走行した中古車を選ぶこと

この場合の中古車選びのポイントは、未使用車よりも2~3年・1~3万キロ走行した中古車を選ぶことにあります。未使用車は新車販売促進の為ディーラーが登録だけ行うもので、持ち主がいない新車同然の車でも新車価格の80~90%まで価格が下がることが多くあります。

しかし、キューブの場合はもともとの新車価格もそこまで高くなく、未使用車の値下がりと台数が思ったほどではありません。台数はカーセンサーで2016年9月現在でも全国で10台ほどです。諸費用を加味すると、新車価格と同じか・むしろ高くなることが多くあります。

現行型のキューブ中古車では、年数にして2~3年・走行距離にして1~3万キロ前後乗られたものが状態もよく、明確に安くなっています。

その他に、注意すべき点が2つあります。これは他のおすすめキューブ中古車でも共通の内容です。

注意点(1)修復歴のない中古車を選ぶこと

中古車選びで前提ともいえるのが、修復歴のない中古車を選ぶことです。車の骨格といえるフレームに損傷・修理歴のある中古車のことで、事故車という呼ばれ方もします。状態はさまざまですが、車の構造部分に損傷を抱えていた為、いつ不具合が起きるか分からないリスクがあります。

修復歴車の細かい定義や、見抜き方は「中古車の修復歴のリスクと安全な中古車を見分けるポイント」の記事で細かくお話ししていますが、原則、修復歴ありの中古車は選ばないようにしましょう。

注意点(2)極端に長い・短い走行距離は避けるべき

2012~2015年式キューブの中でも、走行距離はさまざまなものがあります。中には1万キロに満たないものから、6万、7万キロを超えるものもあります。

当然、短い走行距離の方が良いと思うかもしれませんが、あまりに短い走行距離のものは運転されずにしばらく放置されていた可能性もあります。

車は定期的に動かすことが状態の維持になるので、こういったケースでは消耗部品やオイルに関わるパーツに劣化が見られることがあります。

かといって極端に走行距離が長いのも避けたいところです。目安としては1年間で5,000~10,000km程度の走行距離を選ぶのがおすすめです。

現行モデル(後期)キューブの中古車相場

それでは、キューブの現行モデルの中での2012~2015年式の中古車相場はどのようになっているでしょうか。

主要中古車検索サイトのカーセンサー・グーネット・車選び.comで2016年9月時点の中古車相場を調査しました。修復歴はなし・走行距離は1万~4万キロのものに絞って調査しています。

中古車検索サイト 中古車相場 該当中古車台数
カーセンサー 50.3~149.8万円 158台
グーネット 53.8~152.2万円 206台
車選び.com 53.8~152.0万円 118台
  • ※2016年9月時点の各中古車検索サイトの全国中古車情報(中古車本体価格)を調査
  • ※修復歴なしの中古車に限定

カーセンサーとグーネット、車選び.comでも中古車相場に大きな違いはありません。良質な中古車を条件で絞り込んでいるため、状態による価格差はほぼないといえます。諸費用込みでも、総額100万円以下でキューブの現行型中古車を購入することができます。

現行モデル後期のキューブ中古車事例

キューブ 15X

  • 中古車本体価格72.0万円/諸費用込み総額84.0万円
  • 2012年式
  • 走行距離2.5万キロ
  • 1年間のディーラー販売店保証つき
  • 修復歴なし

現行モデル(後期)のキューブ中古車の探し方

次に、現行モデル後期のキューブ中古車を探す具体的な方法をお伝えします。グーネットで実際に検索してみましょう。

1.サイトにアクセス

グーネットのTOPページ
にアクセスします。

2.メーカー選択

メーカー一覧から「日産」を選択します。

グーネットTOP

3.車種選択

日産の車種一覧が表示されますので、「カ行」の「キューブ」をクリックします。またはチェックボックスにチェックを入れたうえで、「中古車を地域で絞り込む」をクリックします。

現行キューブの中古車検索方法02

4.地域選択

エリアを選択します。ここでは「大阪府」にチェックを入れました。「チェックした地域で中古車を絞り込む」をクリックします。

現行キューブの中古車検索方法03

5.条件指定

該当エリアのキューブ中古車が表示されました。

現行キューブの中古車検索方法04

「モデル・グレード」をクリックすると、モデル選択を行うことができます。「2008年11月~(現行モデル)」にチェックを入れます。

現行キューブの中古車検索方法05

これで、現行モデルのキューブ中古車を選択できました。一覧に戻りますので、年式はH24(2012)年~H27(2015)年式・走行距離は1万~4万キロ・修復歴なしに設定します。設定後、再度検索ボタンをクリックします。

現行キューブの中古車検索方法06

現行モデル(後期)のキューブ中古車の探し方は以上です。

キューブの中古車を購入する上で知っておくべき注意点も後半でご説明しています。ぜひ後述の「キューブ中古車の購入において知っておきたい注意点」をご覧ください。

現行モデル後期(2012~2015年式)の最新中古車情報

ナビクルcarでも中古車情報を掲載しています。

現時点での現行モデル後期・キューブの中古車情報は以下です。現行モデル後期で絞り込んだ中古車平均価格や、該当する中古車台数も分かりますのでぜひ参考にしてください。

もしピックアップ中古車で気になるものがあった方は、問い合わせをしてみることをオススメします。

キューブの中古車情報

2017-04-26 16:58:53更新

  • 中古車平均価格:104.6万円
  • 現在の在庫台数:429
  • 価格:39.9〜198.0万円

PICK
UP

965017040100203889002

日産

キューブ

中古車本体価格

79.9万円

支払総額

--万円

年式

2012年式

走行距離

1.9万km

排気

1,500cc

WEB問い合わせ

お電話でのお問い合わせはこちらへ
0066-9702-3648-512

電話問い合わせ

現行モデル後期のキューブ中古車一覧は下記からご覧いただけます。

(2)総額70万円以下で購入したい場合:現行モデル初期(2008~2010年式)のキューブ

中古車としての価格メリットをより求める方、総額で70万円以下で購入したい方は、現行モデルの中でも初期・年式で2008~2010年式のキューブがおすすめです。

この中古車条件での注意点は2つです。これは他のおすすめキューブ中古車でも共通の内容です。

注意点(1)修復歴のない中古車を選ぶこと

中古車選びで前提ともいえるのが、修復歴のない中古車を選ぶことです。車の骨格といえるフレームに損傷・修理歴のある中古車のことで、事故車という呼ばれ方もします。

状態はさまざまですが、車の構造部分に損傷を抱えていた為、いつ不具合が起きるか分からないリスクがあります。

修復歴車の細かい定義や、見抜き方は「中古車の修復歴のリスクと安全な中古車を見分けるポイント」の記事で細かくお話ししていますが、原則、修復歴ありの中古車は選ばないようにしましょう。

注意点(2)極端に長い・短い走行距離は避けるべき

2008~2010年式キューブの中でも、走行距離はさまざまなものがあります。中には2万キロに満たないものから、10万キロを超えるものもあります。

当然、短い走行距離の方が良いと思うかもしれませんが、あまりに短い走行距離のものは運転されずにしばらく放置されていた可能性もあります。

車は定期的に動かすことが状態の維持になるので、こういったケースでは消耗部品やオイルに関わるパーツに劣化が見られることがあります。

かといって極端に走行距離が長いのも避けたいところです。目安としては1年間で5,000~10,000km程度の走行距離を選ぶのがおすすめです。この場合は、3~7万キロの範囲を目安にしてください。

現行モデル(初期)キューブの中古車相場

それでは、キューブの現行モデルの中での2008~2010年式の中古車相場はどのようになっているでしょうか。

主要中古車検索サイトのカーセンサー・グーネット・車選び.comで2016年9月時点の中古車相場を調査しました。修復歴はなし・走行距離は3万~7万キロのものに絞って調査しています。

中古車検索サイト 中古車相場 該当中古車台数
カーセンサー 29.9~159.0万円 300台
グーネット 19.8~190.8万円 396台
車選び.com 20.0~117.7万円 168台
  • ※2016年9月時点の各中古車検索サイトの全国中古車情報(中古車本体価格)を調査
  • ※修復歴なしの中古車に限定

現行型の後期に比べて、最安値と最高値の価格の差が大きくなっています。最高値がより年式が新しい現行型後期よりも高くなっているところがありますが、これはカスタム済のキューブがメインを占めていました。

基本的にキューブの中古車をこの条件で選ぶなら、中古車本体価格で50万前後、諸費用込みの総額で70万円みておけばやはり安心でしょう。

現行モデル(初期)の中古車事例

キューブ 15X

  • 中古車本体価格59.8万円/諸費用込み総額69.0万円
  • 2010年式
  • 走行距離6.6万キロ
  • 1年間のカーセンサーアフター保証つき
  • 修復歴なし

現行モデル(初期)のキューブ中古車の探し方

次に、現行モデル・初期型のキューブ中古車を探す具体的な方法をお伝えします。グーネットで実際に検索してみましょう。

1.サイトにアクセス

グーネットのTOPページにアクセスします。

2.メーカー選択

メーカー一覧から「日産」を選択します。

グーネットTOP

3.車種選択

日産の車種一覧が表示されますので、「カ行」の「キューブ」をクリックします。またはチェックボックスにチェックを入れ、「中古車を地域で絞り込む」をクリックします。

現行初期キューブの中古車検索方法02

4.地域選択

エリアを選択します。ここでは「埼玉県」「千葉県」「茨城県」にチェックを入れました。「チェックした地域で中古車を絞り込む」をクリックします。

現行初期キューブの中古車検索方法03

5.条件指定

該当エリアのキューブ中古車一覧が表示されます。モデル・グレード「選択してください」をクリックするとモデルを選ぶことができます。

現行初期キューブの中古車検索方法04

2008年11月~(現行モデル)を選択します。

現行初期キューブの中古車検索方法05

現行モデルのキューブ中古車が絞り込めたので、年式をH20(2008)年~H22(2010)年式・走行距離は3万~7万キロ・修復歴なしに変更します。

現行初期キューブの中古車検索方法06

現行モデル(初期)のキューブ中古車の探し方は以上です。キューブの中古車を購入する上で知っておくべき注意点も後半でご説明しています。ぜひ後述の「キューブ中古車の購入において知っておきたい注意点」をご覧ください。

現行モデル初期(2008~2010年式)の最新中古車情報

現時点での現行モデル初期(2008~2010年式)キューブの中古車情報は以下です。2008~2010年式で絞り込んだ中古車平均価格や、該当する中古車の台数も分かりますのでぜひ参考にしてください。

もしピックアップ中古車で気になるものがあった方は、問い合わせをしてみることをオススメします。

キューブの中古車情報

2017-04-26 16:58:53更新

  • 中古車平均価格:67.0万円
  • 現在の在庫台数:566
  • 価格:15.0〜198.0万円

PICK
UP

971017042200702837005

日産

キューブ

中古車本体価格

49.8万円

支払総額

65.7万円

年式

2010年式

走行距離

6.9万km

排気

1,500cc

WEB問い合わせ

お電話でのお問い合わせはこちらへ
0066-9705-8191-512

電話問い合わせ

現行モデル初期(2008~2010年式)のキューブ中古車一覧は下記からご覧いただけます。

(3)総額50万円以下で購入したい方:2代目キューブの後期型(2005~2007年式)中古車

価格の安さをもっとも優先したい方、総額50万円以下でキューブの中古車を購入したい方は、先代・2代目キューブの中古車を選びましょう。年式では2005~2007年式となります。

ちなみに、激安といわれるような10~20万円という価格のキューブ中古車が欲しい方もここに当たります。

この条件で中古車を選ぶうえで、注意しておくべきことは4つあります。

注意点(1)2代目キューブと現行モデルの違いを許せるか

冒頭のキューブ・モデル変遷でもお伝えしましたが、2代目のキューブと現行型では違いがあります。正直なところ、キューブは2代目から現行で、キープコンセプトでの移行をしているためその違いは細かいものです。

しかしもし今のキューブのイメージをもっている場合は、違和感を抱くかもしれません。以下の2点を再度、特に現車確認の際にもチェックしておきましょう。

2代目キューブの注意点

  • 2代目は現行モデルに比べて、角があり、シャープさがある外観
  • 2代目ではソファシートがカーブ時などに滑る場合があった

注意点(2)修復歴のない中古車を選ぶこと

中古車選びで前提ともいえるのが、修復歴のない中古車を選ぶことです。車の骨格といえるフレームに損傷・修理歴のある中古車のことで、事故車という呼ばれ方もします。

状態はさまざまですが、車の構造部分に損傷を抱えていた為、いつ不具合が起きるか分からないリスクがあります。

修復歴車の細かい定義や、見抜き方は「中古車の修復歴のリスクと安全な中古車を見分けるポイント」の記事で細かくお話ししていますが、原則、修復歴ありの中古車は選ばないようにしましょう。

注意点(3)極端に長い・短い走行距離は避けるべき

2005~2007年式キューブの中でも、走行距離はさまざまなものがあります。当然、短い走行距離の方が良いと思うかもしれませんが、あまりに短い走行距離のものは運転されずにしばらく放置されていた可能性もあります。

車は定期的に動かすことが状態の維持になるので、こういったケースでは消耗部品やオイルに関わるパーツに劣化が見られることがあります。

かといって極端に走行距離が長いのも避けたいところです。目安としては1年間で5,000~10,000km程度の走行距離を選ぶのがおすすめです。

この場合は、5~10万キロの範囲を目安にしてください

また走行距離について補足すると、キューブはすべてタイミングチェーン採用車となっています。タイミングチェーンは10万キロで交換が必要なタイミングベルトと異なり、よほど激しい乗り方をしない限りは20万キロはもつ部品です。

キューブは走行距離に対してはタフな作りになっているといえます。オイル交換を定期的に行わないと、チェーンが伸びきってしまう不具合も聞かれますが、5,000キロ目安に一度は、オイル交換をすることで防げるトラブルです。

注意点(4)走行機能の不安はないが外観・内観に差が出る

この条件のキューブは、走行には問題なくても、長く乗っている分どうしても外観・内観見た目は劣化します。もちろん年式の新しい車の方が綺麗ですし、10年落ちになるとシートにヘタリが見えることもあります。

このあたりをどこまで許容できるかで、最終的にどのタイプのキューブ中古車を選ぶか決めるのがおすすめです。

2代目モデル・キューブの中古車相場

それでは、キューブの2代目モデルの中での2005~2007年式の中古車相場はどのようになっているでしょうか。

主要中古車検索サイトのカーセンサー・グーネット・車選び.comで2016年9月時点の中古車相場を調査しました。修復歴はなし・走行距離は5万~10万キロのものに絞って調査しています。

中古車検索サイト 中古車相場 該当中古車台数
カーセンサー 1.0~89.0万円 310台
グーネット 1.8~89.0万円 278台
車選び.com 1.0~59.0万円 92台
  • ※2016年9月時点の各中古車検索サイトの全国中古車情報(中古車本体価格)を調査
  • ※修復歴なしの中古車に限定

かなり、最安値・最高値の幅が広くなっています。中古車本体価格1万のキューブについては諸費用が不明となっていたりします。

問い合わせると諸費用が通常の相場より多くかかることがありますが、これは本体価格を安くした分、諸費用に販売店の利益を乗せるためです。

激安のキューブを選ぶ際には、この点を押さえることと、現車確認を抜かりなく行いましょう。現車確認のチェックポイントは「中古車を購入する前にチェックするポイントを紹介」でも詳しくお話ししています。

基本的にキューブの中古車をこの条件で選ぶなら、中古車本体価格で30万前後、諸費用込みの総額で50万円みておけば安心です。

2代目モデル(後期)の中古車事例

キューブ 14S

  • 中古車本体価格39.0万円/諸費用込み総額47.0万円
  • 2006年式
  • 走行距離5.9万キロ
  • 購入後3ヶ月の販売店保証つき
  • 修復歴なし

2代目モデル・後期型のキューブ中古車の探し方

次に、2代目モデル・後期型のキューブ中古車を探す具体的な方法をお伝えします。グーネットで実際に検索してみましょう。

1.サイトにアクセス

グーネットのTOPページにアクセスします。

2.メーカー選択

メーカー一覧から「日産」を選択します。

グーネットTOP

3.車種選択

日産の車種一覧が表示されますので、「カ行」の「キューブ」をクリックします。またはチェックボックスにチェックを入れ、「中古車を地域で絞り込む」をクリックします。

2代目後期型キューブの中古車検索方法02

4.地域選択

エリアを選択します。ここでは「北海道」全域にチェックを入れました。「チェックした地域で中古車を絞り込む」をクリックします。

2代目後期型キューブの中古車検索方法03

5.条件指定

該当エリアのキューブ中古車一覧が表示されます。モデル・グレード「選択してください」をクリックするとモデルを選ぶことができます。

2代目後期型キューブの中古車検索方法04

2002年10月~2008年10月(2代目モデル)を選択します。

2代目後期型キューブの中古車検索方法05

2代目モデルのキューブ中古車が絞り込めたので、年式をH17(2005)年~H19(2007)年式・走行距離は5万~10万キロ・修復歴なしに変更します。

2代目後期型キューブの中古車検索方法06

2代目モデルのキューブ中古車の探し方は以上です。

キューブの中古車を購入する上で知っておくべき注意点を次章「キューブ中古車の購入において知っておきたい注意点」からご説明していますので、ぜひご覧ください。

2代目キューブの後期型(2005~2007年式)の最新中古車情報

現時点での2代目キューブ後期型(2005~2007年式)の中古車情報は以下です。2005~2007年式で絞り込んだ中古車平均価格や、該当する中古車台数も分かりますのでぜひ参考にしてください。

もしピックアップ中古車で気になるものがあった方は、問い合わせをしてみることをオススメします。

キューブの中古車情報

2017-04-26 16:58:53更新

  • 中古車平均価格:34.0万円
  • 現在の在庫台数:298
  • 価格:2.0〜118.0万円

PICK
UP

941017042600504177013

日産

キューブ

中古車本体価格

61.6万円

支払総額

--万円

年式

2005年式

走行距離

5.5万km

排気

1,500cc

WEB問い合わせ

お電話でのお問い合わせはこちらへ
0066-9708-8779-512

電話問い合わせ

2代目キューブ後期型(2005~2007年式)の中古車一覧は下記からご覧いただけます。

おすすめ・キューブ中古車のまとめ

ここまでご紹介したキューブのおすすめ中古車について、再度一覧にまとめたものを掲載します。

キューブモデル変遷図版

拡大して見たい方はこちら(別タブリンク)

キューブ中古車の購入において知っておきたい注意点

ここまで、この通りに探せば間違いない、という買い得なキューブ中古車の条件をお伝えしました。以降の章では実際に問い合わせをする段階から、リスクを避けて安全な中古車を選ぶために知っておきたい注意点をご紹介します。

リスクのあるキューブ中古車を確実に避けたい方には

たとえば以前に中古車で故障を経験したり、本音では中古車購入に抵抗のある方は、より確実にリスクのある中古車を避ける方法を知りたい、と思うのではないでしょうか。そんな方に筆者がおすすめするのは、

「第三者機関の査定で高評価がついたキューブの中古車を探すこと」です。

オークネット.jpのAIS鑑定」「カーセンサー認定」「ID車両」は、販売店ではなく第三者機関(オークション運営関連会社やNPO法人)が、直接店頭の中古車を査定し厳正に評価するもので、通常の中古車よりも品質の証明として信頼できるものです。

例えば、オークネットのAIS鑑定とカーセンサー認定では中古車の品質を示す総合評価点として、以下のような共通評価が用いられています。

S 12ヶ月未満、1万km未満。新車をご検討中の方にもお勧めです。
6 36ヶ月未満、3万km未満。中古車で程度重視の方にもお勧めです。
5 走行距離5万km未満で内外装がとてもきれいな状態です。
4.5 中古車としては、内外装ともきれいな状態です。
4 多少のキズ、ヘコミなどはありますが、全体的には良好です。
3.5 多少のキズ、ヘコミなら気にならない方にお勧めです。
3 キズ、ヘコミがあります。
2 走行に支障がない、
1 冠水車などの特別瑕疵車両が該当します。
R 走行に支障がない修復歴車です。

リスクのある中古車を確実に避けたいのであれば、高評価(上記のカーセンサー・オークネットでいえば4.5以上が安心)の中古車を探し、現車でもコンディションを確認するのがもっとも確実です。

注意点:中古車価格は10万~20万円以上高くなる場合がある

それでは、絶対に上記の鑑定つきを選ぶべきではないかというと、価格が高くなるというデメリットも存在します。販売店側からしても「第三者機関で査定され、高評価がついたキューブ」は自信をもって売ることができます。

安心を価格で買うという意味で、中古車価格が高くなる場合が大半です。あくまで筆者の感覚ですが、同様の年式・走行距離・外装・内装の状態よりも、10万~20万円ほどは価格が上がると思います。

オークネット.jp・カーセンサー・グーネットで鑑定つきの中古車を探す具体的な方法、ここからが安心という評価点の目安は、「中古車の評価点/点数の見方と安心・安全な中古車購入の秘訣」でご紹介しています。ぜひ参考にしてください。

その他の故障車・リスクのあるキューブ中古車の見分け方

他にも、中古車には以下のようなリスクのある車が存在します。

水没車のリスク

上記の修復歴車の対象にならない故障が、水没被害です。つまり、修復歴なしと書かれていても水没車である可能性があるのです。

水没車は電装系統がダメージを受けているケースが多く、時間の経過とともに故障が連鎖し、結局平均価格の中古車を買うより高くついた、という事例も聞かれます。確認する方法としては、以下のポイントがあります。

水没車の可能性をチェックするポイント
  • 車内の空調が止まっている状態で、中から雑巾のような臭いがしないか
  • シートベルトを限界まで引っ張ってみて、泥のラインのようなシミがないか

これらに当てはまれば、水没車の可能性を疑いましょう。

安全にキューブの中古車を購入するための店舗でのチェックポイントとして、「中古車を購入する前にチェックするポイントを紹介」を参考にしてください。

先ほどお伝えした、修復歴車の見抜き方と合わせて実践できれば、リスクのあるキューブ中古車を選んでしまう可能性は限りなく低くできると考えています。

まとめ

いかがでしたか。今回の記事では、予算別にキューブの買い得なおすすめ中古車と注意点、実際に探す方法をお伝えしました。
自分に合うキューブの中古車条件がわかれば、後は難しいことはありません。

中古車市場にも多くの台数が流れ、相場もお手頃になっているキューブだからこそ、予算内でリスクを避けて状態の良い中古車を見つけることが大切です。ぜひ、今回の内容を参考に、あなたにぴったりなキューブの中古車を見つけてください。

キューブの新着中古車情報


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSで最新情報をチェック