pagetop

ディーラーで品質の高い中古車を見つけ出すための手順を詳細解説!

ディーラーで品質の高い中古車を見つけ出すための手順を詳細解説!

ディーラーとは、自動車メーカー(あるいは販売子会社)と特約店契約を結んでいる販売業者のことです。新車のイメージが強いですが、近年では中古車販売にも力を入れているディーラーも多いため、多くの店舗で中古車も取り扱っています。

街の中古車販売店ではなく、あえてディーラーから中古車を買うメリットは

  • メーカー直系ならではの高い技術力を持ち、アフターサービスが充実
  • ディーラーで点検、整備を受けた下取り車中心だから品質も高い
  • 保証期間が長く、きちんと対応してもらえるという安心感がある
  • 全国に広がるネットワークを駆使した保証、取り寄せサービス
  • 全国区の販売店だから接客対応も良い

などが挙げられ、利用する満足感はかなり高いといえます。中古車といっても決して安い金額ではありませんし、どうせなら安心安全な車が欲しいと思います。

今回、ディーラーならではのお得な中古車を紹介するとともに、希望する中古車を、ディーラー店から探す方法まで幅広く解説したいと思います。

最後までご覧いただければ、必ずコストパフォーマンスの高い中古車がみつかることをお約束します。

ディーラーでしか買えない、お買い得感満載の中古車を紹介

ディーラーには街の中古車店では買えないような、高品質でお買い得な中古車両が豊富にあります。

ディーラーで取り扱っている中古車は、一般的な販売店に並べられているオークションから買いつけた中古車と比べて、品質面やサービス面は特に優れています。そんな品質の良いディーラー中古車にもさまざまな種類があります。

筆者のおすすめも含めて、それらを今から解説していきます。

ディーラーが扱っている中古車の共通点とメリット

ディーラーが扱っている中古車の共通点とメリットは、前オーナー情報や整備情報など素性が明確だという点です。

つまり、修復歴がある、あるいは水没車であることを隠していたりメーターを改ざんしたりしている可能性は限りなくゼロだということです。また、整備履歴も残っているので、今までに部品交換をした場所や油脂類の交換頻度なども明らかです。

これらは愛車に末永く乗る時のメンテナンスには欠かせない情報です。

一口にディーラーが扱っている中古車といっても多種多様なので、いくつかに分類することができます。これからそれらを一つずつご紹介させていただきます。

高グレードで装備充実の「展示車」

ディーラー中古車の中でも展示車は非常にお買い得です。

展示車とは、ディーラーのショールームや外の展示スペースに展示されている、綺麗に磨き上げられた車のことです。

その展示車を購入するメリットは以下の通りです。

  • ナンバー不要なので未登録車となるため新車と同じ扱い
  • 室内にて保管されることが多く状態は限りなく良い
  • 顧客に見せる車両なので丁重に扱われている
  • 走行距離は私有地のみの走行で年式は当然新しい
  • 展示車両なのでオプションなども豊富

コンディションの良い「試乗車」

試乗車はコンディションが良く、購入する価値は十分にあります。

試乗車とは、名前の通りなのですが購入前の試乗に使われている車のことです。

試乗車を購入するメリットとしては、

  • 中古車でありながら新車同様の「未使用車」よりも安い
  • 一般的な中古車よりも走行距離が少ない(およそ3000km~5000km)
  • 登録期間が半年程度
  • 新車の見本としての役割があるため整備が入念に行われている(試乗中の故障によるマイナスイメージはつけられない)

などが挙げられます。

また、レンタカー落ちの中古車と比較してディーラー試乗車の場合は、

  • 販売員も同乗することが多いため乱暴な運転がされることはあまりない
  • 店舗によって異なるが、試乗される頻度は明らかに少ない
  • 年式が新しく走行距離が少ない
  • 傷がほとんどない上に補修歴もほぼない

という特徴があります。

つまり、価格以外の状態や条件などは試乗車の方が良いということになります。

中古車でありながら、走行距離がごくわずかな「未使用車」

新車同様である、僅かな走行距離の未使用車もお得です。

未使用車とは、一言でいうと使われていない車のことで「新古車」とも呼ばれています。

ただ、名義登録を済ませているため、法律の関係で新車ではなく中古車という扱いとなります。つまり、未使用の中古車ということになるので、中古車とは名ばかりの新車と言っても差し支えないでしょう。

未使用車のメリットとしては、次のようなものがあります。

  • 誰も乗っていないため状態が綺麗な上に走行距離が少ない
  • 名義変更が簡単という背景から軽自動車は特に在庫数が豊富
  • 中古車と同じ扱いだから納車までの期間が短い
  • 車検が長く残っている場合が多い
  • 4/1以降に購入した場合は初年度の自動車税が免除(既に支払われている)
  • メーカー保証継承や延長も可能

未使用車と新車の価格をプリウスαで比較

未使用車と新車を比較した場合、未使用車の方が安い上にお得な点も非常に多いといえます。その実例として、トヨタ・プリウスαをモデルに同一条件で、新車と未使用車の価格を比較してみました。

    モデル:トヨタ・プリウスα
    グレード:S (5人乗り)

  • 新車…262.2万円
  • 未使用車…240.0万円

価格差だけでも22万円以上となっています。新車と比べて、車体価格が安く経済的という理由から、未使用車はとても人気があります。ただ、オプションやボディカラーを選べないというデメリットがあります。

登録から2年以内の「代車」

新車登録から2年以内で市場に出回る代車も検討する価値があります。

代車とは文字通り、ユーザー修理や点検などで車を預かる際に、預かった車の代わりの車として使用される車のことです。ディーラーの代車の状態が良い理由としては、修理代・点検代が高額になった際に新車の購入を検討してもらいやすくなるからです。

代車は、試乗車として使われなくなった車が使用されるケースが多く、1年~2年ほど使用した後に中古車として販売されることが一般的です。

実際にトヨタ・プリウスで比較すると、

    モデル名:トヨタ・プリウス
    グレード:1.8S ナビ、ETC付き
    条件:2014年式(3年落ち)

  • 新車価格(当時)…247.9万円
  • 代車(走行距離:2万km~3万km)…158.0万円

となっています。

カーナビが10万円~20万円程度ですから、新車価格から考えると110万円~120万円ほど値が落ちていることになります。また、同条件の他の中古車の相場が150万円~160万円程度なので、それを考えるとずっとディーラーで使用・管理されてきた代車はかなりお買い得だと言えます。

「展示車」「試乗車」「未使用車」「代車」購入に向いている人

今までにご紹介したお得車両の中でも特にオススメなのは?と聞かれると、あなたの条件によって異なるというのが答えです。

これまでに、展示車、試乗車、未使用車、代車をご紹介させていただきましたが、それぞれ向いている方は次の通りです。

  • 展示車…限りなく新車に近い車両をお得に購入したい方におすすめ
  • 試乗車…あまり使用されていない中古車を安く購入したいという方におすすめ
  • 未使用車…初代オーナーということにこだわらず、諸経費や税金を抑えたいという方にオススメ
  • 代車…通常の中古車と同じ予算内で高品質な車両を求める方にオススメ

何を求めるのかによって、どんな中古車を選べばいいかは変わってきます。上の表を参考に、自分の希望にあったものを選んでください。

ディーラーから中古車を買うおすすめの探し方

これまではディーラーにはどんな中古車が取り揃っているのかということを述べてきました。この章では、実際にディーラーから車を購入しようと考えている方のために、具体的でスムーズな探し方を紹介させていただきます。

「D-Ucar.net」とトヨタ・GAZOOの「U-car情報」の利用方法について詳しく説明させていただきますので、ぜひ参考にしてみてください。

ディーラー中古車のおすすめの探し方は”D-Ucar.net”

筆者としては、ディーラーの中古車を探す場合は「D-Ucar.net」を使って探す方法がおすすめです。

たしかに、カーセンサーやグーネットなどは中古車掲載台数が多いことで知られていますが、ディーラー車以外の一般販売店の中古車も混在しています。

もちろんディーラー中古車だけに絞ることも可能ですが、最初からディーラー販売車を購入すると決まっていればD-Ucar.netを使う方が明らかに便利です。

またD-Ucar.netは、カーセンサーと同様、リクルートが運営しているので、中古車の在庫掲載数に関しても豊富です。

D-Ucar.netを使った探し方

それでは、D-Ucar.netを使った中古車の探し方をご紹介させていただきます。

D-Ucar.netにアクセス

D-Ucar.netのトップページ

D-Ucar.netのトップページにアクセスします。

地図から選択する

D-Ucar.netの地域選択

お住まいの住所に該当する地域を選択します。

車名を選択する

D-Ucar.netの車名選択

希望する車の条件が表示されるので、メーカー名や車名を選択します。この時、予算や走行距離にも希望があれば、それらを絞って検索することも可能です。

在庫のあるディーラー店に確認の電話を入れる

希望する条件の車がみつかれば、在庫のあるディーラー店に確認の電話を入れましょう。店舗名をクリックすると店舗の詳細が掲示されます。

D-Ucar.netの店舗詳細

掲載されている時には在庫があっても、その時には販売済みだという可能性もあるので、必ず確認の電話を入れるようにしましょう。また、購入が決まる前に必ず現物に確認・試乗することは忘れてはいけません。

確認する時の具体的な注意点に関しては、「中古車を購入する前にチェックするポイント」を参照にしてみてください。

トヨタ車から選ぶならGAZOOのU-Car(中古車)情報を使うのがベスト

購入を希望する中古車が「トヨタ車」と決まっているのであれば、トヨタ・GAZOOのU-Car情報を使うことが最適です。

理由としては、トヨタ車の検索に関して特化しているからです。また、在庫数も充実していますし、きめ細かな車両情報やサービス情報などが掲載されています。つまり、GAZOOのU-Car情報を使うことで、気になる車両情報を瞬時に知ることが可能なのです。

    GAZOOとは?
    トヨタのGAZOOは、車の情報提供システムとして1998年に誕生。2006年以降は、顧客参加型自動車ポータルサイトとしてネットショッピングを始め、ブログや地図サービスなども提供しています。また、モータースポーツ活動におけるスポンサーブランドとしても使用されています。

次は、トヨタの中古車に付属する独自の中古車サービス、「T-Value」について解説させていただきます。

トヨタのU-Carブランド「T-Value」とそのバリエーション

トヨタの中古車であるU-Carには「T-Value」があります。

T-Valueとは、中古車への不安を解消するために生まれたブランドで「まるごとクリーニング」「車両検査証明書の発行」「ロングラン保証」の3つの安心を提供するサービスのことです。

この「T-Value」の他にも、「T-Valueハイブリッド」「T-Valueプレミアム」「T-Valueハイブリッドプレミアム」といったバリエーションが存在しています。

  • T-Valueハイブリッド…ハイブリッド機構を保証する「U-Carハイブリッド保証」と、ハイブリッド機構を隅々まで点検して発行される「ハイブリッドシステム診断書」が付いてくる。
  • T-Valueプレミアム…T-Valueに加えて、7項目の基準が加えられた高品質車両になります。
  • ※7項目…新車登録から5年以内、走行距離5万km以内、車両検査証明書4点以上、ミディアムクラス以上のトヨタ車、ロングラン保証2年、ワンオーナーまたは試乗車、最新ナビソフト

  • T-Valueハイブリッドプレミアム…T-Valueハイブリッド+T-Valueプレミアム

表にまとめると、以下のようになります。

種類 3つの安心 ハイブリッド保証+
ハイブリッド診断書
7つの項目
T-Value
T-Valueハイブリッド
T-Valueプレミアム
T-Valueハイブリッドプレミアム

これらが付属していると、より高品質となるため安心度が高まるということになります。

GAZOOのU-Car情報を使った探し方

実際に、GAZOOのU-Car情報を使った検索の仕方をご紹介させていただきます。

「トヨタのお店のU-Car情報」へアクセス

トヨタのお店のU-Car(中古車)情報のトップページにアクセスします。

トヨタのお店のU-Car(中古車)情報のトップページ

メーカー・車名を選択

「メーカー・車名選択」をクリックすると、別ウィンドウが開きます。「メーカー選択」でメーカーを、「車種選択」で車にチェックを入れて「選択」をクリックします。この時のチェックでは複数選択することも可能です(画像ではプリウスとプリウスαを選択)

トヨタのお店のU-Car(中古車)情報メーカー・車名選択

「選択」をクリックするとトップページに戻るので、「メーカー・車名」の横に選択した車種名が表示されているか確認します。

地域を選択

先程の車種名が表示されていれば、次は「地域を選択」をクリックして再び別ウィンドウを出します。その別ウィンドウ上で、お住まいの地域にチェックをつけます。

トヨタのお店のU-Car(中古車)情報地域選択

チェックをつけた後に「地域・都道府県を選択」をクリックします。再びトップ画面に戻るので、「地域」の横に選択した地域名が表示されているか確認します。表示されていれば赤で表示されている「検索」をクリックして検索を開始します。

まとめ

いかがだったでしょうか。

以上の手順に従っていただければ、コストパフォーマンスの高いディーラー中古車に巡り合えることと思います。

ディーラー中古車の種類を紹介させていただきましたが、共通していえることはどれも品質が良いということです。車に詳しくないけど車をお得に買いたいという中古車初心者には、手厚い保証をつけることができる上に品質が良いので、ディーラーでの中古車購入がおすすめです。

故障や不具合が起きるというイメージから中古車を敬遠しているというユーザーは、ぜひディーラーでの中古車購入を検討してみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket