pagetop

中古車のディーラー保証は必要?3つのメリットから見る必要性と注意点

中古車のディーラー保証は必要?3つのメリットから見る必要性と注意点

中古車を探すとき、多くの方が心配されるのは“中古車ならではの不具合”だと思います。だからこそ、もしもの時に無料修理してくれる保証は魅力的で、安心して乗るためにも重視したいポイントです。

特に、ディーラー系販売店で用意されている「ディーラー保証」は新車並と言われるほど手厚いサービスです。

しかし、果たしてディーラー保証が全てなのでしょうか。今回は、ディーラー保証のことはもちろん、安心して乗れる中古車の探し方や注意点についてお話しします。中古車探しの不安を少しでも解消できると幸いです。

【超】お得な「非公開」中古車を紹介してもらう方法

中古車を購入するなら、安くて、しかも質の高い一台を入手したいものですよね。しかし、中古車市場のなかには、状態が悪いものや、他に比べて割高な車両も多く含まれています。

できるだけコストパフォーマンスの高い中古車を購入するには、コツがあります。それは世の中に出回らない「非公開車両」に狙いを定めること。

中古車市場に在庫として公開している車両の多くは、そうしないと売れないからです。本当に良質で、お買い得な中古車の場合は、何もしなくてもすぐに売れてしまうので、わざわざ公開して、宣伝する必要はありません。

その市場には出回らない、特別な「非公開車両」を優先的に紹介してくれるサービスがありますので、お得な中古車をゲットしたい方は、まずは問い合わせしてみることをおすすめします。もちろん利用するのにお金はかかりません。

専門家の力を借り、満足できる中古車選びをしてください。

秘蔵の非公開車両を見る >>


中古車の値引きを成功させるいちばんの方法

車を買うときに、いちばん値引きに効くのは、いま乗っている車をできるだけ高く売ることです。車の売却にはいろいろな方法がありますが、そのなかには賢い方法と、損をする方法があります。

たとえばディーラーへの下取りや、大手買取業者一社に見積もりを取って、そのまま売却するというのは、実は大きな間違いなのです。車を高く売るための最大の秘訣は、複数の買取業者に査定をしてもらい、買取店に競争してもらうこと。

いくつもの買取業者に連絡を取り、見積もりを取るのは手間がかかりますが、「一括査定サービス」を使えば、必要情報をたった一回書くだけで、自動的に複数業者に査定依頼ができます。

下取りに比べると10万円~30万円高い査定額が出ることも珍しくありません。まずは愛車がいくらで売れるか調べてみましょう。

愛車の価格を調べる >>



ディーラー保証付き中古車がベスト!

中古車を探している時、ディーラー保証をつけるべきかどうか悩んでいる方は少なくないのではないでしょうか。先にお伝えすると、中古車を購入するならディーラー保証付きを選ぶべきだと筆者は考えます。

ご存知の方もいるかもしれませんが、ディーラー保証とは、メーカー系ディーラーが独自でつけている保証のことです。

基本的に「保証期間は購入後1年間で、走行距離は無制限」となっています。このような保証を“数ヶ月で不具合が生じそうな中古車”に対して無料でつけることは考えにくく、逆に考えると、自信を持って薦められる一台だからこそ、1年間もの無料保証をつけられると言えます。

このため、安心・安全に乗れる中古車を買いたい方には、ディーラー保証付きを何よりおすすめします。

ディーラー保証とは

  • 基本的に、保証期間は購入後1年間で走行距離は無制限であるものがほとんど。
  • 保証対象は、消耗部品・油脂類・ボディ内外装部品を除くもの。

なお、ディーラー保証は新車保証と同レベルの内容ですが、系列メーカーによって少しずつ異なります。各メーカーの保証内容を知りたい方は、下記ページで詳細をご覧いただけます。

トヨタ ロングラン保証 ダイハツ まごころ保証
ホンダ ホッと保証 マツダ さわやか保証
スズキ OK保証 スバル あんしん保証
日産 ワイド保証 三菱 三菱認定中古車制度
▽ 車を高く売るなら一括査定
http://a-satei.com

ディーラー保証付きを選ぶ3つのメリット

ディーラー保証のメリット

前章でお伝えしたとおり、この内いちばんのおすすめは「メーカー系ディーラーの保証」です。

この理由は下記3つのメリットにあり、無料でありながら新車同様の手厚いサービスを高品質で受けられるのは、とても大きなポイントです。

  • 最初の1年間は、無料で保証がつく(メーカーによっては異なる場合あり)
  • 基本的に、全国のディーラーで保証修理を受けることができる。(窓口が多いので安心)
  • メーカー系列ならではの品質と対応を期待できる。(手抜きをされる心配がない)

ディーラー保証以外にも保証の種類は存在するのですが、上記メリットには及ばないというのが現状です。

保証の種類

中古車には大きく分類して下記の保証が存在します。

  • メーカー系ディーラーが提供する保証(ディーラー保証)
  • 一般販売店が独自で提供する保証(販売店保証)
  • 中古車情報サイトの保証(カーセンサーアフター保証、Goo保証など)

このうち「販売店保証」「カーセンサーアフター保証」などは、先程お伝えしたようにディーラー保証のメリットには及びません。というのも、ディーラー保証以外の保証には下記のようなデメリットがあります。

  • 保証が有料オプションとなっている場合がある。
  • 保証が無料で付いていても、保証期間が数ヶ月と短く、走行距離に上限を設けている場合がある。
  • メーカー系列と同等レベルの質と対応は望めない。
  • 10年保証など長期間保証を謳っていても、修理費を一部負担する仕組みになっていることがある。
  • 修理のために持ち込む場所が限定されることがあり不便。

どれを選んでも保証に変わりありませんので、いずれかに入っていれば安心でしょう。

そのため、金額が高めのディーラー保証付きではなく、他の保証で十分じゃないかと悩まれることがあると思います。

しかし、上記デメリットを考えると、いざという時に頼りたい“対応力”や”利便性”が勝る、ディーラー保証付きの中古車を探すことが何より安心・安全だと筆者は考えます。

では、いざ対象の中古車を購入するとなった場合、保証延長はどうすべきなのでしょうか。次章で、保証延長の判断についてお話しします。

▽ 車を高く売るなら一括査定
http://a-satei.com

ディーラー保証の延長はどうすべきか

延長プランへの加入は不要

筆者の見解を先にお伝えしますと、ディーラー保証の延長プランには加入する必要はありません

もともとディーラー保証がついている中古車は、走行の安全性に問題がなく、エアコンやナビ等にも問題がないと判断されたものです。

このような中古車であれば、通常の運転・管理をしていれば大きな不具合が出る可能性は低いと言えます。

中古車ではなく新車を購入したとしても、ある程度の年数・距離を走っていれば不具合は起こりうることです。

過去のオーナーの扱いが酷く故障しやすい中古車は確かに存在しますが、ディーラー保証つきという安全性を認められた中古車であれば、「中古だから…」と構える必要はありません。

保証期間が心配でストレスになりそうなら延長プランを選択

“どうしても心配だから有料でも安心を買いたい”という方は、延長プランへの加入はして良いと思います。

有料と言っても本来の修理費用負担を考えれば割安なので、ストレスを抱えながら運転するより延長プランを選択した方が賢明でしょう。

なお、ディーラー保証付き中古車であっても、どの中古車を選ぶかによって保証期間が短くなる場合があります。

このことを踏まえ、次章以降は“どうすればより安心・安全な中古車を探せるか”にフォーカスを当てお話しします。

▽ 車を高く売るなら一括査定
http://a-satei.com

ディーラー保証付きでも格安中古車は要注意!

前章まで、ディーラー保証期間は1年間とお伝えしましたが、格安中古車の場合は保証期間が短くなる場合があります。

例えば、ホンダ系列のディーラーの場合、「価格40万円未満の車両は3か月間」と決められています。また、この場合、保証期間を延長できないケースが多いようです。

つまり、“格安で提供できる中古車は、品質・状態も価格相応に低く故障の確率は比較的高め”と考えられます。

同じディーラー保証付きでも、このような中古車では不安です。安心・安全を求めるのであれば、1年間のディーラー保証がつく中古車を探すようにしましょう。

ここまで、ディーラー保証が安心・安全な中古車を選ぶ上で大切な要素であることをお伝えしましたが、それ以外にも目安となる指標がございます。次章でご紹介しますので、ぜひご覧ください。

▽ 車を高く売るなら一括査定
http://a-satei.com

安心・安全な中古車選びに役立つもうひとつの指標

ディーラー保証以外にも、安心・安全な中古車を選ぶ際に役立つ指標があります。それは「カーセンサー認定車」「Goo鑑定車」であるかどうかです。

これらに該当する中古車であれば、信頼できる車として認識しても大丈夫です。

  • カーセンサー認定車:業界一検査が厳しいとされる第三者機関「AIS」によるチェックを受けた中古車。カーセンサーで探すことができる。
  • Goo鑑定車:第三者機関「JAAA」によるチェックを受けた中古車。グーネットで探すことができる。

どちらも第三者機関によるチェックを受けており、その内容に大きな差異はありません。

ただし、厳しさ・信頼度という点ではAISの方が比較的勝るところがあるため、「カーセンサー認定車」を優先度高めで探すと良いでしょう。

なお、これら認定車・鑑定車は第三者機関のチェックで「良好」など評価を得ていますが、それが一般ユーザーにとっての「良好」と同レベルとは限りません。

可能であれば、認定車・鑑定車であっても実際に見に行ってみることをおすすめします。それが難しいということであれば、“中古車の評価書”をチェックすることをおすすめします。

▽ 車を高く売るなら一括査定
http://a-satei.com

高年式なら新車保証継承(メーカー保証)がおすすめ

新車を購入すると必ず付いてくる新車保証(メーカー保証)をご存知の方は多いと思います。具体的には、一般保証と特定保証の2つがあり、基本的に下記内容です。

  • 一般保証:消耗部品や油脂類を除く、エアコンなどの電装系が対象(新車登録から3年・6万km以内)
  • 特定保証:車として重要なエンジンなどの動力系が対象(新車登録から5年・走行10万km以内)

高年式の中古車であれば新車保証期間が残っていることがあり、保証の継承をおこなうことが可能です。

もし新車保証期間が1年以上残っているのであれば、ディーラー保証ではなく保証継承をした方がメリットを得られるためオススメです。

保証継承の手続き自体に手数料はかかりませんが、継承のためにディーラーで点検を受ける必要があり、点検費用が発生します。

継承に必要な点検は「12ヶ月点検」と同等の内容であるため、点検費用は10,000~15,000円程度みておくと良いでしょう。

▽ 車を高く売るなら一括査定
http://a-satei.com

まとめ

安心・安全に中古車に乗りたいのであれば「ディーラー保証つき」がおすすめです。

メーカー系列ということで保証が手厚く、基本的に全国のディーラーの整備工場で対応してもらえる利便性の高さもポイントです。

もし、新車登録からあまり年数の経っていない高年式車をお探しであれば、新車保証継承がおすすめです。

新車であっても100%何も起こらないと言えないのが車ですが、上手に中古車を選んでカーライフを楽しめると良いですね。

コラム:安心・安全な中古車を探すポイント

中古車を探せるサイトはいくつもありますが、ここでは取扱台数が多く、かつカーセンサー認定車を探せる「カーセンサー」でのポイントをご紹介します。

カーセンサーで探すときの基本的な流れ

  1. カーセンサーにアクセス
  2. 「メーカー検索」で該当メーカーをクリック
  3. 該当の車種名をクリック
  4. 地域を選択
  5. 条件指定
  6. 検索結果表示

上記流れのうち、5つめの条件指定が安全な中古車探しでは大切です。この条件指定にフォーカスを当てて、何を指定すべきかお伝えします。

カーセンサーで「ディーラー保証付き中古車」を探す場合

「修復歴なし」「ディーラー保証あり」を選択

修復歴車はリスクのある中古車のため、「修復歴なし」にチェックをいれます。
さらに、「もっと詳細な条件」をクリックし、保証の項目で「ディーラー保証あり」を選択します。

ディーラー保証選択

保証内容を確認

検索結果より気になる一台があれば、該当タイトルをクリックして詳細をチェックします。

表示されたページを下にスクロールしていくと、“状態”という一覧の中に保証の項目があります。この場合、トヨタのディーラー保証が1年間ついていることが分かります。

保証内容の確認_re2

カーセンサーで「カーセンサー認定車」を探す場合(評価書もチェック)

「修復歴なし」「カーセンサー認定車」を選択

修復歴車はリスクのある中古車のため、「修復歴なし」にチェックをいれます。
さらに、「カーセンサー認定車」にもチェックをいれます。

カーセンサー認定車選択

保証内容を確認

検索結果より気になる一台があれば、該当タイトルをクリックして詳細をチェックします。

表示されたページを下にスクロールしていくと、“カーセンサー認定 品質評価情報”という項目があります。

このうち、「この中古車の[車両品質評価書]を見る」をクリックすると、評価結果の詳細をチェックすることが可能です。

車両品質評価書の確認_re

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket