中古車の燃費/おすすめ中古車とランキングを徹底解説

中古車の燃費/おすすめ中古車とランキングを徹底解説

中古車の購入を検討している方が、気になることのひとつが中古車の燃費だと思います。「新車と比べて燃費は悪いの?」「燃費の良いオススメ中古車は?」といったことが気になっている方もいるのではないでしょうか。
中古車は1台1台状態が異なるため、正確に燃費を比較することは正直難しくなります。しかし、新車の燃費と、中古車になった場合の燃費の変化傾向を押さえることで、燃費の良い中古車を推測することが可能です。

ここでは燃費が良いおすすめの中古車を詳しくご紹介します。筆者の見解も含まれますが、ぜひ参考にしてください。

新車の燃費ランキング(2014年燃費アワードより抜粋)

まずは、中古車の燃費を考える上でも基本となる、新車の燃費比較を知っておきましょう。
※2013~2014年に販売されている最新モデルでのランキングになります。

この年式であれば中古車市場に現在出回っているものも多く、燃費が良い中古車として参考にして良いでしょう。

順位 メーカー名 車名 e燃費 カタログ燃費
(JC08モード燃費)
1 トヨタ アクア 22.4km/l 37km/l
2 ホンダ フィットハイブリッド 21km/l 31.4~36.4km/l
3 トヨタ カローラフィールダーハイブリッド 20.2km/l 33km/l
4 ホンダ アコードハイブリッド 19.5km/l 30km/l
5 スズキ スペーシアカスタム 18.9km/l 29km/l
6 日産 デイズ 18.5km/l 29.3km/l
7 ダイハツ ムーブカスタム 18.3km/l 29km/l
8 トヨタ クラウンアスリートハイブリッド 15.6km/l 23.2km/l
9 ダイハツ タント 15km/l 28km/l
10 日産 ノート 14.5km/l 21km/l
  • ※2013年度(2013年1月~2013年12月)発売された全車種の燃費をe燃費・カタログ燃費で比較

中古車と新車で燃費は変わるのか

次に、中古車と新車の燃費を比較してみましょう。
中古車の燃費は、主に以下の2つの要素によって決まります。

  • 新車の場合の燃費性能
  • 中古車特有のコンディション変化

新車の場合の燃費性能

新車の燃費性能は、モデルチェンジを経て日々改善されています。同じボディタイプであれば、市場に出回っている新車は車種ごとの燃費差があまり変わらないところまできました。
「その中古車(モデル・グレード)が新車で販売された時の燃費性能は?」をひとつの目安として考えましょう。

注意!カタログ燃費×70%程度がリアルな数字

のちほど詳しく触れますが、新車のカタログ燃費のみを見るのは要注意です。カタログ燃費と、実際の燃費には30%ほどの開きがあるためです。カタログ燃費×70%程度が燃費の実力値として新車・中古車ともに考えるべきでしょう。

コンディション

中古車の燃費が悪くなるのかどうかは、やはり車の状態も大きく影響します。特に、以下のポイントで新車と大きな開きがある場合は、燃費はほぼ確実に下がるものと覚悟してください。

  • 走行距離
  • オイル交換などのメンテナンス状態
  • ハイブリッド車などのバッテリー劣化

燃費が落ちる走行距離の目安(参考)

それでは、走行距離で燃費が落ちると言われる目安はあるのでしょうか。
明確な統計がある訳ではないのですが、業界の共通見解として走行距離は、7万km前後のラインで変化があると言われています。次章以降で紹介するような燃費の良い車種でも7万kmの走行距離を超える場合は、注意が必要です。

予算別:燃費の良いおすすめ中古車

ここでは、予算別に燃費の良いオススメ中古車をご紹介します。

オススメ中古車の基準

  • e燃費の実燃費ランキングから「実燃費」「カタログ燃費」を優先し燃費良好車種をピックアップ
  • 該当車種の中古車相場(2016年3月現在)を調査し記載
  • 新車価格と中古車相場に差異の少ない(10~25万円以内)は除外

中古車本体価格 50万以下

メーカー名 車名 年式 中古車相場
(本体価格)
新車価格 カタログ燃費 実燃費
トヨタ プリウス(HV) 2003 50万円 257万円 29.6km/l 19.6km/l
ダイハツ ミライース 2011 50万円 79万円 20.7km/l 30.0km/l
スマート スマートフォーツークーペ 2008 50万円 184万円 22.0km/l 19.5km/l
三菱 ミニカ 1998 10万円 72万円 21.3km/l
スズキ ワゴンR 2000 10万円 109万円 20.9km/l
トヨタ プロボックスV
サクシードV
2002 10~20万円 129万円 25.8km/l
  • ※中古車相場、新車価格:千円単位以下は切り捨て

補足

プロボックスV・サクシードVはe燃費でも2002年式ながら、実燃費が驚異的だと評判です。しかしディーゼルエンジン車になりますので注意が必要です。

中古車本体価格50万~100万

メーカー名 車名 年式 中古車相場
(本体価格)
新車価格 カタログ燃費 実燃費
スバル プレオプラス 2012 60万円 79万円 23.0km/l 30.0km/l
三菱 ミラージュ 2012 60万円 118万円 27.2km/l 19.0km/l
スズキ アルト 2014 70万円 95万円 29.6km/l 27.0km/l
スズキ ワゴンR 2012 80万円 109万円 20.7km/l 25.6km/l
  • ※中古車相場、新車価格:千円単位以下は切り捨て

中古車本体価格100万~200万

メーカー名 車名 年式 中古車相場
(本体価格)
新車価格 カタログ燃費 実燃費
トヨタ カローラアクシオ(HV) 2013 110万円 192万円 33.0km/l 22.1km/l
ホンダ フィット(HV) 2013 120万円 172万円 31.4~33.6km/l 20.6km/l
トヨタ アクア 2011 130万円 169万円 35.4km/l 21.2km/l
ホンダ CR-Z 2010 130万円 226万円 17.3km/l 20.6km/l
トヨタ カローラフィールダー 2013 160万円 208万円 33.0km/l 20.8km/l
  • ※中古車相場、新車価格:千円単位以下は切り捨て

中古車本体価格200万~300万

メーカー名 車名 年式 中古車相場
(本体価格)
新車価格 カタログ燃費 実燃費
三菱 アウトランダーPHEV 2013 270万円 366万円 20.0~20.2km/l 19.3km/l
レクサス CT200h 2011 220万円 355万円 26.6~30.4km/l 19.1km/l
マツダ アテンザWG 2015 270万円 322万円 22.2km/l 16.9km/l
トヨタ ヴォクシー(HV) 2014 210万円以上 285万円 23.8km/l 15.5km/l
トヨタ ノア(HV) 2014 200万円以上 285万円 23.8km/l 15.3km/l
トヨタ エスクァイア(HV) 2014 240万円 304万円 23.8km/l 15.2km/l
  • ※中古車相場、新車価格:千円単位以下は切り捨て

ボディタイプ別:燃費の良いオススメ中古車

ここではボディタイプ別に、燃費の良いオススメ中古車をご紹介します。2016年3月現在の中古車相場も記載しておりますのでぜひ参考にしてください。
※e燃費の実燃費ランキングからピックアップした車種の中古車相場(2016年3月現在)を調査し記載。

軽自動車

メーカー名 車名 年式 中古車相場
(本体価格)
新車価格 カタログ燃費 実燃費
スズキ アルト 2014 70万円 95万円 29.6km/l 27.0km/l
スバル プレオプラス 2012 60万円 79万円 23.0km/l 30.0km/l
スズキ アルトエコ 2011 30万円 89万円 22.5km/l 30.2km/l
三菱 ミニカ 1998 10万円未満 72万円 21.3km/l
ダイハツ ミラ 2010 30万円 68万円 21.0km/l
スズキ ワゴンR 2000 10万円 109万円 20.9km/l
ダイハツ ミライース 2011 50万円 79万円 20.7km/l 30.0km/l
  • ※中古車相場、新車価格:千円単位以下は切り捨て

ミニバン

メーカー名 車名 年式 中古車相場
(本体価格)
新車価格 カタログ燃費 実燃費
トヨタ プリウスα(HV) 2011 160万円 300万円 26.2km/l 18.1km/l
トヨタ ヴォクシー(HV) 2014 210万円以上 285万円 23.8km/l 15.5km/l
ホンダ フリード(HV) 2011 150万円 214万円 21.6km/l 15.4km/l
トヨタ ノア(HV) 2014 200万円以上 285万円 23.8km/l 15.3km/l
ホンダ フリードスパイク(HV) 2011 160万円 214万円 21.6km/l 14.8km/l
  • ※中古車相場、新車価格:千円単位以下は切り捨て

ハイブリッド

メーカー名 車名 年式 中古車相場
(本体価格)
新車価格 カタログ燃費 実燃費
ホンダ インサイト(HV) 1999 30万円 210万円 25.0km/l
トヨタ カローラアクシオ(HV) 2013 110万円 192万円 33.0km/l 22.3km/l
トヨタ アクア 2013 130万円 170万円 33.8~37.0km/l 21.6km/l
ホンダ フィット(HV) 2013 120万円 172万円 31.4~33.6km/l 20.6km/l
  • ※中古車相場、新車価格:千円単位以下は切り捨て

ステーションワゴン

メーカー名 車名 年式 中古車相場
(本体価格)
新車価格 カタログ燃費 実燃費
トヨタ プロボックスV
サクシードV
2002 10~20万円 129万円 25.8km/l
トヨタ カローラフィールダー(HV) 2013 160万円 208万円 33.0km/l 20.8km/l
ホンダ フィットシャトル(HV) 2011 120万円 181万円 25.0km/l 17.4km/l
  • ※中古車相場、新車価格:千円単位以下は切り捨て

セダン

メーカー名 車名 年式 中古車相場
(本体価格)
新車価格 カタログ燃費 実燃費
ホンダ インサイト 1999 30万円 210万円 25.1km/l
トヨタ カローラアクシオ(HV) 2013 110万円 192万円 33.0km/l 22.1km/l
トヨタ プリウス(HV) 2003 50万円未満 257万円 29.6km/l 19.6km/l
トヨタ プリウス(HV) 2011 140万円 232万円 30.4~32.6km/l 19.5km/l
トヨタ プリウス(HV) 2009 120万円 245万円 30.4~32.6km/l 19.3km/l
  • ※中古車相場、新車価格:千円単位以下は切り捨て

クロカン・SUV

メーカー名 車名 年式 中古車相場
(本体価格)
新車価格 カタログ燃費 実燃費
三菱 アウトランダーPHEV 2013 270万円 366万円 20.0~20.2km/l 19.3km/l
マツダ CX-3 2015 240万円 281万円 21.0km/l 15.2km/l
日産 エクストレイル 2008 100万円 299万円 14.4km/l
BMW X3 2012 375万円 564万円 18.6km/l 14.2km/l
  • ※中古車相場、新車価格:千円単位以下は切り捨て

クーペ

メーカー名 車名 年式 中古車相場
(本体価格)
新車価格 カタログ燃費 実燃費
ホンダ CR-Z 2010 130万円 226万円 17.1km/l 22.8km/l
フォルクス
ワーゲン
ザ・ビートル 2012 170万円 250万円 13.3km/l 17.6km/l
ホンダ CR-X 1989 80万円 154万円 11.6km/l
アウディ TTクーペ 2007 180万円 445万円 11.2km/l
トヨタ MR2 1989 40万円 215万円 11.2km/l
  • ※中古車相場、新車価格:千円単位以下は切り捨て

まとめ

いかがでしたか。今回は、中古車の燃費の考え方と、燃費の良いオススメ中古車についてご紹介しました。具体的な車種もご紹介しているので、気になった方は中古車で探してみましょう。
中古車の詳しい探し方は、「あなたに合った中古車の探し方が分かる!タイプ別の秘訣紹介」を参考にしてください。

注意すべき点としては、実際の燃費は状況によってパフォーマンスが異なります。燃費測定時とは違う路面の状態や、運転の仕方によってこの差が生まれます。燃費の良い中古車を購入した場合でも、その後の乗り方によって思ったような燃費が出ないこともありえます。

最後にコラムとして、「購入した中古車の燃費が悪かった」という場合の考え方と対処法と、先程お伝えしたカタログ燃費と実燃費の違いについてご紹介します。興味のある方はぜひご覧ください。

コラム:購入した中古車の燃費が悪い場合は

走行中の感覚値よりも燃費は上のケースも

走行中に、「思ったような燃費が出ていないのでは…」と思ったことはありませんか?実燃費を算出するのは、実際の走行距離(km)/ガソリンの給油量(ℓ)から導くしかないのですが、燃費の微細な差が気になる方の中には

  • 常に燃費を見ながら走っている訳ではない
  • 燃費を気にする時は、無自覚でも「燃費の良くない走り方」をしている時もある

といった傾向も見受けられるようです。勿論、逆の場合もありますが、本当に燃費が悪いのかの結論を出すには、給油量を細かく記録しておく、ということが必要になります。

費用対効果の面で、試した方がいい対処法

そのため、明らかに燃費が良くない場合を除いては、燃費を気にしすぎるより燃費向上のために対策をとる方が気持ちとしても良かったりします。
以下にご紹介することをぜひ試してみてください。

  • タイヤの空気圧調整
  • 点火プラグをイリジウムプラグへ交換
  • エンジンオイル点検
  • エンジンリフレッシュ
  • ATF交換

コラム:実燃費はカタログ燃費の70%ほど

先ほども述べましたが、実はカタログ燃費と実際の燃費の間には大きな開きがあります。とにかくアクセルを踏み込めばいい最高速の条件と違い、カタログ通りの燃費を実現するのは実際の道では非常に難しくなります。実燃費は「カタログ燃費の70%程度」と考えておくと現実的です。

差が生まれる理由には以下のようなことがあります。

燃費計測では走行パターンが決まっている

カタログ燃費の計測には、一定の走行パターンがあります。加減速、停止等が時間で決められており、そのパターンに従った走行燃費がカタログ燃費になるのです。

この走行パターンが、時々自動車カタログで見るような燃費の基準(10・15モード走行/JC08モード走行)となっています。この後で減速や加速・停止することが決まっている状況と何があるか読めない実際の走行状況は大きく異なることが、カタログ燃費と実燃費の違いに直結しています。

燃費測定は屋内の整備された環境下

カタログ燃費の測定は、雨や風などの変動要因を取り除くため、公平の条件に整えられた屋内で行われます。車を固定して、ローラーの上を走行させて計測する訳です。当然、荒れた道などの路面状況や、風の抵抗の変化は含まれていません。

運転は燃費測定専門のドライバーが担当する

燃費測定は、自動車メーカーが抱える専門のプロドライバーが運転をおこないます。決められた走行パターンの範囲であれば、ドライビングテクニックと知識を駆使して「1リットル」でも燃費を抑える走りをすることが彼らの仕事です。実際には、車に乗る方の運転技術はさまざまで、燃費のプロの運転を再現することは相当難しいといえます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSで最新情報をチェック