pagetop

【中古車購入ガイド】GT-Rのおすすめ中古車条件を予算別に解説

GT-Rの中古車を誰よりもお得に購入するための中古車選び全情報

優れたスピード性能をもつ日産・GT-R。誕生から10年が経過していることから、中古車在庫も増え、お買い得な車両も増えています。

高性能なGT-Rに乗ってみたいと考えている以上、せっかくなら自分にベストな1台を見つけたいとお考えかと思います。中古車といっても高額な買い物、購入後に後悔してしまうようなことは絶対に避けたいところです。

そこで、今回の記事ではGT-Rの特徴、魅力を簡単に紹介したうえで、予算別におすすめの中古車条件を提案させていただきます。

また、購入の際に気をつけておくべき点についてもあわせて解説しました。この記事を読んでおけば、安心して購入に踏み切れるかと思います。ぜひ参考にしてください。

【超】お得な「非公開」中古車を紹介してもらう方法

中古車を購入するなら、安くて、しかも質の高い一台を入手したいものですよね。しかし、中古車市場のなかには、状態が悪いものや、他に比べて割高な車両も多く含まれています。

できるだけコストパフォーマンスの高い中古車を購入するには、コツがあります。それは世の中に出回らない「非公開車両」に狙いを定めること。

中古車市場に在庫として公開している車両の多くは、そうしないと売れないからです。本当に良質で、お買い得な中古車の場合は、何もしなくてもすぐに売れてしまうので、わざわざ公開して、宣伝する必要はありません。

その市場には出回らない、特別な「非公開車両」を優先的に紹介してくれるサービスがありますので、お得な中古車をゲットしたい方は、まずは問い合わせしてみることをおすすめします。もちろん利用するのにお金はかかりません。

専門家の力を借り、満足できる中古車選びをしてください。

秘蔵の非公開車両を見る >>


今回の記事の流れ

まずは、今回の記事の流れについて説明します。

GT-Rのおすすめ中古車条件

続いて、GT-Rのおすすめポイントをご紹介していきます。

GT-Rのおすすめポイント

日産の技術が凝縮されたGT-Rには、枚挙にいとまがないほど多くの魅力があります。その中でいくつか選ぶとすれば、以下の3つです。

  • 圧倒的な速さをほこる
  • コストパフォーマンスが高い
  • 日産こだわりのデザイン

向いているタイプには、以下のような方が当てはまります。

  • 高性能な車がほしい
  • 海外のスポーツカーより予算をおさえたい
  • デザイン性の高い車に乗りたい

これから、おすすめポイントについて詳しくみていきます。

GT-Rのおすすめポイント(1)圧倒的な速さをほこる

GT-Rといえば、何といってもその圧倒的な速さが一番の魅力です。アメリカでは「ゴジラ」という異名をもつなど、世界的にも高い存在感をもっています。

ドイツのアウトバーンにおいて、安心して300km/hで連続走行することを目標につくられたGT-R。エンジンは専用設計の排気量3.8LのV型6気筒ツインターボエンジン、トランスミッションは、ボルグワーナー製の6速デュアルクラッチトランスミッションが搭載されています。

年式によりスペックが異なりますが、588N・m(60kgf・m)の図太いトルクや353kW(480ps)という高い出力をほこっています。また、0~100km/h加速では3.0秒を切る速さで、100km/h時のエンジン回転数はわずか2,200rpmというから驚きです(2007年式のスペックを参考)。

圧倒的な加速力をもっているため、高速道路での追い越しも簡単に行うことができます。

ランボルギーニやマクラーレンといった世界の名だたるスポーツカーと比べて、遜色のない高性能なスポーツカーが欲しいという方にはGT-Rがおすすめです。

GT-Rのおすすめポイント(2)コストパフォーマンスが高い

GT-Rは、コストパフォーマンスが高いスポーツカーです。

一般的にスピード性能の高い海外のスーパーカーというのは、最低でも数千万円、高い場合は数億円の車両も珍しくありません。しかし、それらと肩をならべるGT-Rの価格帯は1,000万円~1,400万円ほどで、ハイパフォーマンスモデルのGT-Rニスモでも1,900万円ほどです。

しかも、1000万円の国産車の部品ということもあり、車体価格が数千万円~数億円の輸入車の部品と比べると、圧倒的に安くなります。つまり、故障やトラブルが発生したときの修理代もおさえられます。

GT-Rは、高負荷運転時の燃費性能にも優れていて、8.4~8.8km/Lという数値を叩きだしています。世界のスーパーカーは高速でも5km程度といわれているので、ライバルより上回っています。これらの要因から、車体価格だけではなく維持費までおさえることができます。

海外のスポーツカーより予算をおさえたいという方にもおすすめです。

GT-Rのおすすめポイント(3)日産こだわりのデザイン

日産のこだわりが感じられるデザインも、GT-Rのおすすめポイントのひとつです。デザインは個人的な好みを多分に含むため、GT-Rのデザインについては賛否両論あります。しかし、日産がこだわりをもっていることには違いありません。

日産社内で公募を行い、世界中の日産デザイナーから80名の応募がありました。そのデザインをベースにしてコンセプトモデルを発表、市販車が発売されたという経緯があります。

また、革新だけではなく伝統も活かされています。前身モデルである「スカイラインGT-R」譲りの丸型4灯テールランプ、初代KPGC10型で採用された4シート2ドアクーペスタイルを継承しています。

誰がみても一目でGT-Rとわかるような、特徴的なデザインです。随所に日産のこだわりが感じられるGT-Rは、デザイン性の高い車に乗りたいという方におすすめできます。

世界レベルの性能をもちながらも低価格を実現しているGT-R。年次改良されている車種で、年式によってスペック、仕様、デザインが異なる場合があります。GT-Rの中古車を選ぶときは、それらの違いに注意しましょう。

ここまではGT-Rの魅力を認識してもらうために、おすすめポイントをいくつかご紹介してきました。

ここからは、GT-R全体の中古車相場をみていきます。

GT-R全体の中古車相場

ここからは、一体どの程度の予算があればGT-Rが買えるのかという疑問にお応えするため、GT-R中古車全体の相場とモデルについてご紹介していきます。

GT-R全体の中古車相場を大手検索サイトを使って調査、結果をまとめました。

中古車検索サイト 中古車平均価格 中古車相場 台数
カーセンサー 693.5万円 385.0~2080.0万円 200台
グーネット 662.3万円 385.0~2190.0万円 188台
ナビクルcar 662.3万円 385.0~2190.0万円 188台
    ※2017年12月の全国中古車情報を調査

コストパフォーマンスには優れていますが、新車価格が1,000~2,000万円の高価な価格帯なので、中古車在庫は少なめです。それでも、中にはお買い得な車両も含まれているので、しっかりと車両情報をみていくことが大切です。

中古車相場の中には、2,000万円を超える車両があります。こちらは、レースで培った技術を駆使したハイパフォーマンスモデルのニスモ、しかもカスタムされた新車同様のGT-Rです。例外と考えておいて問題ないでしょう。

GT-Rのモデル変遷

GT-Rのモデルは以下のようになっています。

GT-Rはスカイラインの名を冠していた時代を含めると、現在で6代目です。

6代目GT-Rは、マイナーチェンジ(以下MC)を2010年と2016年に経ていて、2007年の誕生から2010年のMC、2010年のMCから2016年のMC、2016年のMC以降に分類されます。

  • 前期型(2007~2010年)
  • 中期型(2010~2016年)
  • 後期型(2016年~)

大まかな部分はほぼ同じですが、先述のとおりMC前後では細かいスペックやデザインなどは異なります。一口に6代目モデルといっても、前期型、中期型、後期型があるということを覚えていると、おすすめ中古車条件をスムーズに理解することができます。

GT-Rのグレードと違い

GT-Rには、大きく5つのグレードが存在します。

  • GT-R Pure edition(ピュアエディション)
  • GT-R Black edition(ブラックエディション)
  • GT-R Premium edition(プレミアムエディション)
  • GT-R Track edition engineered by nismo(トラックエディション)
  • GT-R NISMO

廉価なピュアエディションは、標準仕様のグレードです。ブラックエディションは本革シートと専用の内装色が選択可能で、プレミアムエディションではBOSE製サウンドシステムが標準装備されています。

上級グレードのトラックエディションはスポーティな仕様で、車体強化に加えてサスペンション、ホイール、タイヤといった足回りはニスモと共通です。

最上級グレードのニスモには専用のチューンが施されていて、世界最速の量産市販車であるといわれています。

GT-Rという車をもっとよく理解していただくために、モデルの変遷について解説させていただきました。

ここからはいよいよ、筆者がおすすめするGT-Rのおすすめ中古車条件をご紹介していきます。

価格別!GT-Rのおすすめ中古車条件

ここからは、筆者がおすすめする中古車条件を予算に分けてご紹介していきます。

それでは、予算別おすすめGT-R中古車条件をみていきましょう。

1000万円以下で良質なGT-Rを購入したい方:6代目モデル後期型(2016年~)がおすすめ

予算が1,000万円以下であれば、以下の理由から6代目モデル後期型をおすすめします。

  • デザイン、スペック、仕様など全てが最新だから
  • 6代目モデルの中で最も完成度が高い
  • 中古車を選ぶことで上位グレードの車両が選べる

一般的な走行距離は年間で5,000~1万キロ程度といわれています。趣味性の強いスポーツカーではありますが、部品類の経年劣化が進行しやすくなるため、保管状況が良くても年間3,000キロは最低走行している車両が望ましいです。

おすすめ条件をまとめると、年式は2016年~、走行距離は2万キロ以内、修復歴なしの車両です。

6代目後期型GT-Rのおすすめグレード

6代目後期型GT-Rであれば、プレミアムエディションがおすすめです。

1,000万円という新車を買えるほどの予算があれば、新車同然または中古の上位グレード、どちらかを選ぶことができます。新車同然のGT-Rも魅力的ですが、せっかくなら中古車のメリットが活かせる上位グレードの購入をおすすめします。

さすがにトラックエディションやニスモは同じ後期型では値落ちしていませんが、プレミアムエディションであれば予算内で装備を豪華にすることができます。

以上の理由により、筆者としてはプレミアムエディションをおすすめします。

この条件のGT-R中古車の注意点(1):任命されていない検査員による合否判定

この条件での注意点は、任命されていない検査員が合否判定をした車両が含まれている場合があることです。

2017年、日産検査問題として大きくメディアで報じられて、一躍有名になってしまいました。安全性を最終チェックする最後の砦といえる完成検査。その型式認証制度に基づく完成検査を、資格のない検査員が担当していたという内容です。

後期型のGT-Rも対象に含まれていて、リコールの届出があります。対象車両は指定整備工場で再検査が行われ、保安基準に不具合があれば対応されます。

もし、対象車両に含まれているのであれば、再検査が行われたか確認しましょう。

この条件のGT-R中古車の注意点(2):新車購入時の保証書が残されているか

この年式のGT-Rを購入する場合、保証書が残されているか確認しましょう。

一般的な乗用車と違ってGT-Rを購入するときは、一般保証のほかに特別保証という2つの車両補償がついてきます。保証期間と保証範囲が違うのですが、特別保証はエンジンやトランスミッション、サスペンションといった重要な部品が主な対象となります。

● 一般保証と特別保証の違い

保証期間 保証範囲
一般保証 3年または6万km以内 エアコン、ナビ、マフラーなど
特別保証 5年または10万km以内 エンジン、トランスミッションなど

年式が新しいにも関わらず頻繁に故障が起きてしまうと、逆に膨大な費用がかかってしまう恐れがあるため、保証継承は絶対に行いたいところです。

保証を継承することで、期間内は高価な部品はメーカーが負担してくれるため、維持費を大幅におさえることができます。

これらの保証を継承するためには新車時についてくる保証書が必要なので、保証書を紛失してしまった車両の購入は避けておきましょう。

この条件のGT-Rの中古車相場

この条件のGT-R中古車相場の結果を、下の表にまとめました。

中古車検索サイト 中古車平均価格 中古車相場 台数
カーセンサー 1383.3万円 898.0~2080.0万円 27台
グーネット 1428.1万円 817.7~2190.0万円 31台
ナビクルcar 1428.1万円 817.7~2190.0万円 31台
    ※2017年12月の全国中古車情報
    ※年式:2016年~、走行距離:2万キロ以内、修復歴なしに限定

2016年以降の発売なのであまり在庫は多くありませんが、この条件であれば817.7万円からの購入が可能であることがわかりました。

なお、筆者おすすめグレードのプレミアムエディションは898万円からの購入が可能でした。

2,000万円を超える車両は、カスタムが施されたニスモの未使用車です。例外と考えておいて良いでしょう。

750万円以下で良質なGT-Rを購入したい方:6代目モデル中期型(2010~2016年)がおすすめ

750万円以下の予算なら3つの理由により、6代目モデル中期型のGT-Rをおすすめします。

  • 新しさと価格のバランスが良い
  • 発売当時より完成度があがっている
  • 前期型からデザインが仕様が一部変更になっている

走行距離は5,000キロ~7万キロを目安にしましょう。走行距離に幅があるのは、中期型のモデルライフが約6年と最も長いからです。一般的な乗用車のフルモデルチェンジが7年なので、一般車両のモデルライフとならびます。

その中でもおすすめのグレードは、先程と同じで豪華装備のプレミアムエディションです。

条件をまとめると、年式2010~2016年、走行距離5,000~7万キロ、修復歴なしの車両です。

この条件のGT-R中古車の注意点(1):フライホイールハウジングのガタつき

この条件のGT-Rの定番トラブルに、フライホイールハウジングのガタつきがあります

エンジン本体の後ろにあるフライホイールハウジング内のベアリングが、前方向にガタつくという不具合です。走行は可能ですが、放っておくと症状が進行して、エンジン本体のクランクシャフト支持部やトランスミッションに影響を及ぼす恐れがあります。

2015年式以降は対策されているようですが、前期~後期型は発生するかもしれません。

ガタつきはエンジンのハウジング本体を下ろさないと確認できませんが、停車中に足元からカラカラという音が発生すれば危険信号です。

対策される2015年以前の車両は、停車中のカラカラという異音に要注意です。

この条件のGT-R中古車の注意点(2):メーターやオーディオの不具合

中期~前期型GT-Rの定番トラブルのひとつに、メーターやオーディオの不具合があります。

メーターの場合、コンビネーションメーターパネルのLED照明の一部が切れる場合があります。これにより、タコメーターの文字や目盛りが点灯しないといった症状が発生します。

ほかにはスイッチ不良により、勝手にオーディオの音量が上下を繰り返すとか、カーナビの設定ができないといった不具合が起こっているようです。

原因は特定されていませんが、サーキット走行などの高負荷条件によりエンジンを回すことが多いと起こりやすいといわれています。恐らくエンジンルームの熱がオーディオやメーターパネルにまわっているのかもしれません。

中期~前期型GT-Rに試乗することがあれば、電装類の動作確認をしっかり行いましょう。

この条件のGT-Rの中古車相場

この条件のGT-R中古車相場を調査した結果です。

中古車検索サイト 中古車平均価格 中古車相場 台数
カーセンサー 812.7万円 565.0~1390.0万円 57台
グーネット 857.1万円 598.0~1680.0万円 59台
ナビクルcar 857.1万円 598.0~1680.0万円 59台
    ※2017年12月の全国中古車情報
    ※年式:2010~2016年、走行距離:5,000~7万km、修復歴なしに限定

モデルライフが長かったこともあり、中古車在庫は比較的多めです。

この条件であれば565万円からの購入が可能で、プレミアムエディションの最低価格は659万円でした。

ちなみに、1,600万円を超える車両は走行距離の少ないカスタムされたニスモでした。

550万円以下で良質なGT-Rを購入したい方:6代目モデル前期型(2007~2010年)がおすすめ

550万円以下で検討しているのであれば、前期型がおすすめです。

おすすめの理由は以下のとおりです。

  • 最も低い価格帯で購入できる
  • モデルチェンジしていないのでデザインが大きく変わらない
  • 中期~後期型には劣るが十分な走行性能をもっている

走行距離は、概ね2万~10万キロが目安です。GT-Rは高負荷走行を前提に製造されているため、高い耐久性をもっています。メンテナンスが行き届いていれば、走行距離はあまり気にしなくても良いでしょう。

おすすめのグレードは、コストパフォーマンスの高いプレミアムエディションです。

年式は2007~2010年、走行距離2万~10万km、修復歴なしの車両がおすすめです。

この条件のGT-R中古車の注意点(1):ボンネットフードのアクチュエータ不具合

前期型GT-Rは、ボンネットフードのアクチュエータ不具合が報告されています。

ボンネットフードのアクチュエータにあるシリンダ締結部の構造に問題があるため、アクチュエータ内部に水が浸入するものが含まれているようです。

これにより、使用を続けることで衝突したときにボンネットフード後端があがらず、歩行者を保護するポップアップ機能が基準に達していない恐れがあります。

この不具合は、国土交通省へリコールの届出があります。対策されていない対象車両は、販売店を通じて対策品と交換してもらいましょう。

この条件のGT-R中古車の注意点(2):トランスミッションの不具合

前期型GT-Rの定番トラブルに、トランスミッションの不具合があります。

GT-Rには、GR6型トランスミッションが搭載されています。奇数と偶数段に各6枚の計12枚のプレートが内蔵された、6速デュアルクラッチ式トランスミッションです。特有の自動変速なので、不具合やトラブルが起きやすいようです。

エンジンの方からカタカタといった異音が発生して、その異音を放っておくと次第に大きくなります。これにより、変速しないとかギアに入らないといったトラブルが発生します。

特に初期ロットのGT-Rに比較的多く、以降は対策されているので発生しにくいといわれています。中でも、前オーナーがサーキット走行で過酷な運転をしているような車両は、さらに不具合のリスクが増えます。

実際に試乗するときは、エンジンからの異音の有無や変速がスムーズであるかチェックしておきましょう。

この条件のGT-Rの中古車相場

この条件のGT-R中古車相場を、調査してまとめました。

中古車検索サイト 中古車平均価格 中古車相場 台数
カーセンサー 654.2万円 385.0~1158.0万円 74台
グーネット 595.2万円 385.0~1158.0万円 72台
ナビクルcar 595.2万円 385.0~1158.0万円 72台
    ※2017年12月の全国中古車情報
    ※年式:2007~2010年、走行距離:2万~10万km、修復歴なしに限定

販売台数の多かった発売時のモデルで、年数も経っていることから中古車在庫は豊富です。この条件であれば、385万円からの購入が可能です。

筆者おすすめグレードのプレミアムエディションの場合、最低価格は429.9万円でした。

前期型で1,000万円を超えるものは、チューニングやカスタムが施されている特殊な車両なので、あまり参考にはなりません。

これまでベストなGT-Rを探すため、価格別のおすすめ中古車条件や注意点をお伝えしてきました。ここからは、より深く理解していただくため、ご紹介した内容をおさらいしていきます。

筆者おすすめ・GT-R中古車のまとめ

最後に、これまでお話してきた筆者おすすめのGT-R中古車条件をまとめました。これからGT-R中古車を購入する際の参考として使用していただければ幸いです。

GT-Rのおすすめ中古車条件

ここまでご紹介したおすすめの中古車条件を、おさらいの意味も含めて整理しました。理想的なGT-Rをみつけるため、まずはあなたにあったGT-Rをみつけましょう。

まとめ

いかがでしたか。

今回の記事では、GT-Rの中古車モデルについて理解したうえで、ベストなGT-Rの中古車条件が分かり、安全な車両を見抜く方法をお伝えしました。

人気の高い国産スポーツカーのGT-Rですが、10年が経過してやっと手が届く車両が増えてきました。海外のスポーツカーと比べれば安いですが、それでも十分高額な価格帯です。

低価格帯で購入できる中古車で、お買い得な1台をみつけましょう。そのためには、今回の記事を読んで気になる車両を試乗することから始めてみてください。

あなたとGT-Rが楽しいカーライフを送れることを願っています。

中古車の値引きを成功させるいちばんの方法

車を買うときに、いちばん値引きに効くのは、いま乗っている車をできるだけ高く売ることです。車の売却にはいろいろな方法がありますが、そのなかには賢い方法と、損をする方法があります。

たとえばディーラーへの下取りや、大手買取業者一社に見積もりを取って、そのまま売却するというのは、実は大きな間違いなのです。車を高く売るための最大の秘訣は、複数の買取業者に査定をしてもらい、買取店に競争してもらうこと。

いくつもの買取業者に連絡を取り、見積もりを取るのは手間がかかりますが、「一括査定サービス」を使えば、必要情報をたった一回書くだけで、自動的に複数業者に査定依頼ができます。

下取りに比べると10万円~30万円高い査定額が出ることも珍しくありません。まずは愛車がいくらで売れるか調べてみましょう。

愛車の価格を調べる >>

GT-Rの新着中古車情報


条件で絞って中古車を探す

メーカー
車種

-

年式

都道府県

市区町村

ミッション

価格

走行距離

修復歴

駆動方式

車検残

支払総額

更に詳しい条件を追加する

車両条件

燃料

ATミッション詳細

ハンドル

排気量

乗車定員

ドア数
ボディタイプ

-

後部スライドドア

過給器

状態

安全装置

装備・仕様・その他

基本装備

仕様

TV・モニター

インテリア

カーナビ種類

AV機器

外装装備

カメラ


GT-Rのスペック情報

GT-R
全長
4.65m~4.71m
全高
1.37m
全幅
1.9m
CVT - 燃費(JC08モード) 8.6km/L~8.8km/L
駆動方式 4WD 排気量 3,800cc
定員 2人~4人 車両重量 1,780kg~1,990kg
※燃費は現行モデルの情報です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket