pagetop

中古車買取/アップルの買取評判とメリット・デメリット

中古車買取/アップルの買取評判とメリット・デメリット
ざっくり言うと…
アップルは販売台数実績、顧客満足度ともに中古車買取業者として高い評価を得ている
アップルで査定を受けるメリットは接客が良いこと
デメリットは特にないが、あえていえば査定額が「可もなく不可もなく」程度であること

大切な車の売却を検討する際、どの買取会社にお願いすれば良いか悩む方は多いのではないでしょうか。また、どの買取会社にするか、おおよそ決めているものの、適正な査定をしてくれるのか、対応は良いのかなど気になっている方は少なくないでしょう。

今回は、テレビCMやラジオCMでご存知の方が多いであろう「中古車買取アップル」について、実際の評価やアップルを選ぶメリット・デメリットについて調べてみました。どの会社を選んでも、担当者によって対応の善し悪しに差が出てくるものですが、会社全体の評価が高いところであれば、会社の方針や社員の教育がしっかりしており、対応に不満が出てくることは比較的少ないと考えられます。

そのあたりのことにも触れながら、アップルについてご紹介していきます。どこの買取会社にするかお悩みの方や、アップルに買取を頼んでも大丈夫か迷っている方はぜひ参考にしてくださいね。

なお、アップルだけではなく、複数の中古車買取業者の評判について気になる方は「中古車の買取業者の評判を調査/実際の口コミからおすすめ買取業者を紹介」にまとめておりますので、参考にしてください。

愛車の本当の価値を知りたいですか?

車を手放すときに、利用されているのはディーラーへの下取りです。しかし、このディーラーへの下取り、実は大きな間違いなのです。

ディーラーは車を販売するのが仕事であり、車の買取を行うのが主な業務ではありません。自分の愛車を正当に評価してもらうのは、複数の買取業者に査定してもらうのがいちばん。

「一括査定サービス」を使うと、必要情報をたった一回書くだけで、自動的に複数業者に査定依頼ができます。ディーラーへの下取りに比べると、10万円~30万円高い査定額が出ることも珍しくありません。まずは愛車がいくらで売れるか調べてみましょう。

愛車の価格を調べる >>

中古車買取専門店アップルの買取評価

アップルは買取専門店の中でも大手に部類する、創業26年の歴史がある会社です。大手=良い会社とは一概に言えないので、まずはアップルに対する第三者視点の評価を調べてみました。参考にした資料は、厳選した下記サイト及び業界紙です。

信頼できるサイト・業界紙における評価

厳選したサイト及び業界紙をもとに、下記指標におけるアップルのランキングをまとめてみました。いずれも情報源がしっかり明記されているため、信頼できる結果と言えます。

順位 順位の算出基準
買取台数実績 4位
(7社中)
大手買取専門店7社における2014年の買取台数実績
オリコン
顧客満足度
1位
(14社中)
「手続きの容易さ」「担当者の対応」「見積り・査定の的確さ」
「買取価格」「アフターサービス」「会社の信頼性」
車選び.com
顧客評価
1位
(23社中)
「接客」「お店の雰囲気」「価格」「査定スピード」
「満足度」「レビュー・口コミの数」
  • ※買取台数実績は2015年版中古車流通総覧の主要7社買取台数実績(p.87)を参照

上記表を見て分かるように、アップルの評価は高いです。
筆者は職業柄、一括査定を利用した方から査定担当者の評価を直接聞くことがあるのですが、アップルの担当者に対する悪評を耳にしたことがありません。

また、現場ではなくアップル社内で勤める方とお話したことも何度かありますが、その受け答えなどの対応から規律正しい印象があり、上記ランキング評価は個人的に納得できる結果です。

とはいえ、ランキングが上位でも、アップルを利用したユーザー全員が不満の一つもないということはありません。実際の意見・感想にどのようなものがあるか、次にお話しします。

アップル利用ユーザー評価

先ほどお伝えしたように、アップルの評価は高いです。しかし、不満の声がない、ということではありません。アップルはどの点で満足度が高く、どの点で不満になりやすいのでしょうか。実際の意見として口コミをいくつか抜粋しました。(評価ランキングと同様、信頼できる厳選サイト「オリコン」「車選び.com」より引用)

良い点

  • 担当の方がとても丁寧な対応でした。金額について、その場で電話で上司の方と交渉して、最大限上げてくださったのも高評価です。その後次のオーナーに売れたのも早かったですし、入金も早かったので大満足です。 こちらの会社に決めて、本当に良かったと思います。
  • まず店舗に訪れてびっくりしたのは、親切な対応なことでした。とても店員さんの言葉づかいが丁寧でとても気持ちよく査定を受けることができました。価格的には、ほかとあまり変わりませんでしたが、ここで売ろうという気持ちにさせていただきました。とても、満足がいきました。
  • 手続きは迅速で書類の作成もあっという間に終わりました。また全ての手続きが終了したあとに家族と愛車の写真まで撮って頂きました。そういった小さな心遣いが非常に心地よかったです。

悪い点

  • 増税前なので買取金額がUPしている、というウワサがあったので期待していた。しかし、最初に金額がつかないかもと言われガッカリ。店員さんは理由をしっかり話してくれ、やりとりもしっかりやってくれた。金額は不満だったが店員さんには満足なお店だった。
  • 対応は良かったものの、走行距離が長いので値段はつけられないとの説明。 残念でした。交渉法を学んでから査定をお願いしたほうが良かったと後悔しました。
  • 査定が高ければまた考えるつもりだったのですが、ディーラーの下取りにいくらか色を付けてもらった位ですね。買い替えるのが新車だったので期待ほど高く査定してはくれませんでした。

以上、口コミを見ると、全体的に接客スキルと対応スピードの評価がとても高く、対して買取価格についてはやや不満の声があるようです。ただ、価格に満足はしないものの、気持ちの良い接客に惹かれてアップルに売却を決めたという方も多く見られました。

中古車買取専門店アップルを選ぶメリット・デメリット

アップルの評価・評判はなんとなく分かったけど、結局アップルを選んで良いの?困ることってないの?と疑問が残っている方はいるでしょう。本章ではアップルに頼むメリットとデメリットをお伝えしますので、買取会社選びにお悩みの方は是非参考にしてください。

アップルで査定するメリット

前章でご紹介したとおり、アップルは接客に対する評価がとても高いです。2015年版中古車流通総覧によると、アップルはスタッフの人間力を高め、集客よりも定着を意識した関係構築を重視しているようです。

実際にそのための研修が数年前から実施されており、その結果が顧客満足度1位という結果に結びついているものと考えられます。接客スキル(担当者の対応)は間違いなくアップルの強みと言えるでしょう。もちろん、その他にもメリットがあります。

メリット

  • 担当者の対応が良く、親身になってくれる
  • 対応のスピードが速い
  • 売却後から次に乗る車の納車まで、代車を借りることが可能(ただし、タイミングによっては代車がすべて出払っている場合があります)
  • 中古車販売もしているため、同じ店舗で売却と購入の相談が可能
  • 大手買取専門店の中ではガリバーに次いで店舗数が多く(2014年:227店舗)、最寄りで店舗を見つけやすい

アップルで査定するデメリット

アップルでのデメリットは正直、これというものがありません。ひとつ挙げるとすれば、買取価格です。口コミを見ていると「納得できる価格に届かなかった」「価格は可もなく不可もなく」「ディーラーの買取価格の方が高かった」といった、価格に対する不満の声が散見しています。

下記に、項目別評価が公開されているサイトより評価点数を抜粋しました。

ランキング 担当者の対応 買取価格 対応の早さ 総合評価
オリコン
顧客満足度
1位 4.0 3.7 3.9
車選び.com
顧客評価
1位 4.1 3.7 4.1 3.8
  • ※オリコンの評価点:100点満点でサイト掲載されているものを5点満点に換算しています

上記表を見ると、買取価格に対する評価はアップルの総合評価や他の項目と比較すると低めに出ていることが分かります。

ただ、評価点数が低い=他社と比べて買取価格が安い、とは限りません。例えば、オリコンでは買取価格の評価が3.7ですが、買取価格の評価ランキングとしてはジャックに次ぐ2位です。つまり、提示された買取価格の満足度は低いものの、他社と比べて劇的に買取価格が低いというわけではないのです。

そのような背景もあり、「希望する価格ではなかったけど、担当者の親身な対応が良かったからアップルに決めた」という声があるのでしょう。

結論として、アップルは買取価格に対する評価が低いとはいえ、他社と大きく差異があるものではないため、さほど懸念する必要はないと言えます。

アップルに頼もうかどうか悩んでいる方で、価格がネックだった・・・という方は、安心して査定依頼をしてください。親身になって対応してくれる会社であるため、希望額を伝えて相談することをおすすめします。もしくは、「一括査定依頼サービス」の利用を検討してみると良いかもしれません。

一括査定依頼サービスは複数社に査定依頼するため、一番高い買取価格を提示する会社を見つけることができます。詳細については「一括査定依頼サービスを利用する方法」をご覧ください。

▽ 車を高く売るなら一括査定
http://a-satei.com

まとめると、直接アップルに申込方法が向いている方は以下のようなタイプです。

直接アップルに申込方法が向いている方

  • 高い買取価格よりも、早く売ることを重視したい方
  • 対応の良い会社だけに絞って査定依頼したい方
  • アップルのリピーター

直接アップルに申し込む方法:電話で申し込む

アップルでは携帯電話・PHSからでも無料のフリーダイヤルが用意されています。インターネットによる申し込みが煩わしいという方は、まずは電話で申し込みましょう。申込方法は下記の手順です。

1.受付時間内にフリーダイヤルへ電話する
  • 受付時間:10時~18時
  • 電話番号:0120-233-550
2.コールセンター担当者と繋がれば、「査定希望」であることを伝える

直接アップルに申し込む方法:インターネットで申し込む

お勤めなどの理由で電話による申し込みが難しい方には、24時間受付のインターネット申込がおすすめです。
申込方法は下記の手順です。

1.サイトにアクセス

アップルのサイトにアクセスします。

2.お車査定フォームへ

まず郵便番号を入力し、「お車査定フォームへ」をクリックします。

アップル_ネット申込02

3.フォームに入力

査定情報入力フォームに必須項目を入力して、「確認画面へ」をクリックします

アップル_ネット申込03

4.入力内容を確認して送信

確認画面で入力内容に誤りがないか確認後、「送信する」をクリックします。

アップル_ネット申込04

これで査定申込は完了です。あとはアップルからの連絡を待つだけです。

直接アップルに申し込む方法:直接店舗に訪問する

電話やインターネットによる申込みのほか、直接近隣店舗に訪問する方法もあります。しかし、突然店舗へ行ってもすぐに対応してもらえるとは限りませんし、当日査定ができない場合もあります。

先に電話・インターネットによる査定予約をした方が確実ですし、予約していれば待ち時間がなく時間を有効に使えるのでおすすめです。

いずれの方法に共通して注意したいのは、営業時間と休業日です。店舗によって営業時間と定休日は異なり、社員研修などで臨時休業となる場合もあります。希望の査定日時がある場合は、事前に店舗情報で営業日時を確認しておくか、複数の候補日を用意しておきましょう。

店舗情報はこちらから検索可能です。郵便番号検索では、最寄りの店舗情報をチェックできますので、是非活用ください。

一括査定依頼サービスを利用する方法

一括査定依頼サービスは、複数の買取会社に一回の申込で査定依頼できるウェブサービスです。一括査定依頼サービスが向いている方は以下のようなタイプです。

一括査定依頼サービスが向いている方

一括査定依頼サービスが向いている方

  • 時間がかかっても、1円でも高く中古車を売却したい方(とにかく価格重視)
  • 一斉にかかってくる買取会社の電話を煩わしく感じない方
  • アップル以外の買取会社にも査定依頼を考えている方

一括査定依頼サービスのメリットは「中古車を1円でも高く買い取る会社を探せる」という点です。近隣エリアの複数の買取店に一括で査定依頼できるため、複数社の買取価格を比べて一番高い会社に決めることが可能になります。器用な方だと、複数社を競わせて買取価格をつり上げることもできます。

▽ 車を高く売るなら一括査定
http://a-satei.com

一方、デメリットは「売却に至るまで時間がかかる」という点です。複数社の査定を受けるため、当然ながら1社だけに頼むより倍以上の時間を要します。時間短縮と各社を競争させるために、自宅で全社同時に査定してもらう人もいますが、同時査定を嫌がる会社もあるため難易度は高いでしょう。

ほかにも「申込から数分程度で複数の買取会社から一斉に電話がかかってくる」というデメリットがあります。これは、業者側からすれば「最初に査定の約束がとれること」が売却成立に大きく影響するため1分1秒を争って連絡が入るのです。仕事の休憩中や、忙しい中での依頼はおすすめしません。

また、地域や利用サービスによっては一括査定依頼のメリットを活かせない場合があります。一括査定依頼サービス毎に提携会社が異なること、買取会社の数が地域で異なることが原因です。つまり、以下のようなケースが考えられます。

  • サービスによっては、アップルと提携していない
  • 対応できる買取会社がアップル1社のみ
  • 対応できる買取会社がアップル以外の1社のみ

この点に関しては、サービス申込時の確認画面で対応買取会社を確認できる場合がありますので、気になる方はチェックしましょう。対応買取会社にアップルが含まれていない場合、アップルに絶対査定をしてほしいという方は直接アップルに申し込んでみることをおすすめします。

以上をまとめるとメリット・デメリットは下記のとおりです。

メリット

  • 中古車をより高く買い取る会社を探せる
  • 複数社に1社ずつ申し込む手間が省ける
デメリット

  • 複数社の査定を受けるため、売却までに時間がかかる
  • 申込から数分程度で複数の買取会社から一斉に電話がかかってくる
  • 対応可能な買取会社が1社だけであったり、そもそもアップルと提携していないケースもある

一括査定依頼サービスを利用する方法

簡単に言うと、一括査定依頼サービスのウェブサイトで車両情報(メーカー・車種・年式・走行距離など)と連絡先を入力して送信すると、近隣エリアの買取店に一括で査定依頼できます。

▽ 車を高く売るなら一括査定
http://a-satei.com

なお、この一括査定依頼サービスは複数存在するため、どのサービスを利用すべきか迷う方がいると思います。おすすめのサービスや実体験記などと掲載した記事がありますので、気になる方はご覧ください。

まとめ

いかがでしょうか。中古車買取専門店アップルは「担当者の対応の良さ」をはじめに高い評価があり、信頼できる会社です。一方で、提示される買取価格に不満という声もあります。

実際はアップルの買取価格は他社と比べて大差ないのですが、少しでも高い買取価格にこだわりたい方は「一括査定依頼サービス」の利用を視野に入れることをおすすめします。

愛車の本当の価値を知りたいですか?

車を手放すときに、利用されているのはディーラーへの下取りです。しかし、このディーラーへの下取り、実は大きな間違いなのです。

ディーラーは車を販売するのが仕事であり、車の買取を行うのが主な業務ではありません。自分の愛車を正当に評価してもらうのは、複数の買取業者に査定してもらうのがいちばん。

「一括査定サービス」を使うと、必要情報をたった一回書くだけで、自動的に複数業者に査定依頼ができます。ディーラーへの下取りに比べると、10万円~30万円高い査定額が出ることも珍しくありません。まずは愛車がいくらで売れるか調べてみましょう。

愛車の価格を調べる >>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket