pagetop

7人乗り中古車で本当におすすめできる9車種+1を徹底紹介

7人乗り中古車で本当におすすめできる9車種+1を徹底紹介
ざっくり言うと…
価格を抑えたいなら、ステップワゴン、シエンタ、オデッセイがおすすめ
50万円~100万円で、7人~8人乗りに対応できる中古車も購入可能
より高級感、存在感、快適さを求めるならエスクァイアがおすすめ

家族が増えたタイミングや乗り換えで、7人乗り以上の中古車を探している人は多いと思います。その中にはまだ小さいお子様の乗り降りや荷室の使い勝手から、おすすめな車種は何か?が気になる方もいることでしょう。

今回の記事では、筆者が本当におすすめする7人乗りの中古車をご紹介するとともに、ここが狙い目という価格帯についてお話しします。ぜひ参考にしてください。

中古車の値引きを成功させるいちばんの方法

車を買うときに、いちばん値引きに効くのは、いま乗っている車をできるだけ高く売ることです。車の売却にはいろいろな方法がありますが、そのなかには賢い方法と、損をする方法があります。

たとえばディーラーへの下取りや、大手買取業者一社に見積もりを取って、そのまま売却するというのは、実は大きな間違いなのです。車を高く売るための最大の秘訣は、複数の買取業者に査定をしてもらい、買取店に競争してもらうこと。

いくつもの買取業者に連絡を取り、見積もりを取るのは手間がかかりますが、「一括査定サービス」を使えば、必要情報をたった一回書くだけで、自動的に複数業者に査定依頼ができます。

下取りに比べると10万円~30万円高い査定額が出ることも珍しくありません。まずは愛車がいくらで売れるか調べてみましょう。

愛車の価格を調べる >>

7人乗りでおすすめの中古車9選+1

では早速、おすすめの7人乗り中古車をご紹介します。

中古車相場、新車との価格差に加え、7人乗りを求める方が重視するであろう居住性・広さなどの内装・機能性の評価をピックアップしました。
また、燃費も気になる方向けに、7人乗りのハイブリッドカーとして根強い人気を集めているプリウスαについても評価をまとめました。ぜひ、参考にしてください。

ちなみに、プリウスαがどうしても良いという方もいると思います。そういった方はプリウスαのご紹介へと進んでください。

ホンダ ステップワゴン

おすすめの7人乗りホンダステップワゴン外観

  • 車内が広く、チャイルドシートの装着も容易で、子育て世代に適しています。
  • 現行モデルでは縦開きのリアゲートに、横開きのサブドアを装着し、使い勝手が更に向上。

中古車相場:120万円(最安値:16万円※諸費用込みの総額です)
新車との価格差:78万円

注意点

3列目は頭上と足元の空間は広々としていますが、座面幅が短くなっていますので、ある程度お子様が大きくなってくると気になるかもしれません。現車確認の際は座り心地をチェックしましょう。

口コミ抜粋

※ナビクル「ホンダ ステップワゴンの口コミ」より

  • 外観でも広そうだと感じましたが、実際に乗ってみても広々とした空間でした。家族や大人数で乗るのに最適だと思います。 座り心地もソフトで快適です。窓も大きく景色がよく見えそうです。
  • 座席が広く、乗り心地も良い。車特有のあの不快な振動はほぼ感じられず、とても快適な乗り心地で安心です。後部座席もとても広いので、大人数でワイワイとドライブしたい方や大荷物で出掛ける方にもおすすめの車です。
  • 広々していて、十分なゆとりが有ります。小学生のわんぱく盛りの子供を3人乗せますが、多少暴れてもゆとりがあって大丈夫です。天井も高いです。大人2人、子供を3人乗せて、バーベキュー道具を積み込んでも大丈夫!といった広さです。

ナビクルcarでも中古車情報を掲載しています。

本日時点でのホンダ・ステップワゴンの全国中古車情報は以下となります。中古車平均価格も分かりますので参考にしてください。

ステップワゴンの中古車情報

2017-09-26 12:59:13更新

ステップワゴンの中古車一覧は下記からご覧いただけます。

ステップワゴンの中古車を探す
上記ボタンより在庫情報を見ることができます
まずは移動先のフォームでお近くの都道府県を選択してください

トヨタ シエンタ

おすすめの7人乗りトヨタシエンタ外観

  • スライドドア設計で、ドア部分を含めて床面が低い設計です。お子様も含めて乗り降りしやすくなっています。
  • 車体は競合車種に比べるとコンパクトですが、薄型の燃料タンク設計で荷室床も低く、3列目でも膝が持ち上がらないような余裕があります。

中古車相場:70万円(最安値:13万円※諸費用込みの総額です)
新車との価格差:74万円

注意点

乗り心地はコンパクトミニバンですがコンパクトカーに近く、悪くはないものの特筆する良さは特にありません。現車確認の際には必ず乗り心地をチェックしましょう。

口コミ抜粋

※ナビクル「トヨタ シエンタの口コミ」より

  • 比較するとすればウィッシュくらいの広さを持っています。シートも幅があり、アレンジも自由自在なので、家族で乗るには最高のクルマだと思います。乗り降りも楽なので、小さい子供がいる家庭でも安心して乗れると思います。
  • 後部座席はゆったりと乗れ満足。今まで、軽自動車やローバーミニのオーナーであった私にとっては、家族を乗せるのがとても楽しみ。また、5人乗りで使うときには、後ろには荷物がたくさん載せられる。また、7人乗ることもできる。

本日時点でのトヨタ・シエンタの全国中古車情報は以下となります。中古車平均価格も分かりますので参考にしてください。

シエンタの中古車情報

2017-09-26 12:59:14更新

シエンタの中古車一覧は下記からご覧いただけます。

シエンタの中古車を探す
上記ボタンより在庫情報を見ることができます
まずは移動先のフォームでお近くの都道府県を選択してください

日産 セレナ

おすすめの7人乗り日産セレナ外観

  • 2列目のシートの中央席を前席の間までスライドさせて、収納スペースを作れるなど、多彩なシートアレンジをフルに活用できる子育て世代にぴったりです。
  • 背の高いボディと後部座席が広くなる設計で、大人数の乗車に向いています。

中古車相場:140万円(最安値:5万円)
新車との価格差:69万円

注意点

逆に、少人数の乗車では前に寄ってしまいバランスが悪くなります。また1~2列目は快適ですが、3列目は床と座面の間隔が狭くなり、身長によっては膝が浮く人もいるかもしれません。

口コミ抜粋

※ナビクル「日産 セレナの口コミ」より

  • シートアレンジが多彩で、子育て世代には、最適。特に、二列目のセンターシートを前後に移動できるのがよい。4人家族なので、普段は、運転席の横でセンターコンソールとして使用。こうすると、二列目の左のシートを真ん中にずらせるので、テレビが見やすく妻にも好評。
  • 高級車にはかなわないと思いますが、6~7人乗りでも3列目が十分な広さがあるので、ある程度長距離ドライブでも問題ありませんでした。特に小さい子供がいるとどうしても途中で飽きてしまったり寝てしまったりするのですが、やはりそういうときには広さが活きます。
  • 年に数回、家族で旅行に行きます。あれこれ荷物を載せるため結構な量になりますが、3列目の座席を上げることでいつも多い荷物があまり考えずに積めるので満足してます。あと、積み下ろしの時もトランクの口が広いのと地面との高さが低いため楽に積み下ろしができます。

本日時点での日産・セレナの全国中古車情報は以下となります。中古車平均価格も分かりますので参考にしてください。

セレナの中古車情報

2017-09-26 12:59:14更新

セレナの中古車一覧は下記からご覧いただけます。

セレナの中古車を探す
上記ボタンより在庫情報を見ることができます
まずは移動先のフォームでお近くの都道府県を選択してください

トヨタ エスクァイア

おすすめの7人乗りトヨタエスクァイア外観

  • 一度に多くの買い物をすることが多く、大人数で乗車する人もおすすめ。3列目スペースが広く、全席を使用しても荷室が確保できます。
  • 優れた居住性と上質な内装を備えていて、大人だけの乗車にも向いています。

中古車相場:284万円(2014年式)最安値:200万円
新車との価格差:46万円(最高グレードに対して)

注意点

少し硬めの乗り心地ですので、許容できるか実際に現車を確認しましょう。

口コミ抜粋

※ナビクル「トヨタ エスクァイアの口コミ」より

  • 合成皮革はエスクァイア専用設定になっています。深みのあるカラーコーディネイトでインテリアはプレミアムな雰囲気がありますね。3列目を使用しても十分な荷室は確保されているので、6名乗車で旅行などに行っても荷物を載せる場所に困ることはありません。
  • 7人乗りと8人乗りでは人数が多いほうがいいと思いました。でも、7人乗りは二列目のシートが二人掛けでとっても広く感じます。しかも二列目がとっても広く使え、しかも、肘置きの感覚がとっても良く、子供たちは大喜びです。

本日時点でのトヨタ・エスクァイアの全国中古車情報は以下となります。中古車平均価格も分かりますので参考にしてください。

エスクァイアの中古車情報

2017-09-26 13:18:26更新

エスクァイアの中古車一覧は下記からご覧いただけます。

エスクァイアの中古車を探す
上記ボタンより在庫情報を見ることができます
まずは移動先のフォームでお近くの都道府県を選択してください

トヨタ ノア

おすすめの7人乗りトヨタノア

  • 3列の各シートにゆとりがある設計で、シートアレンジも多彩。大人数乗車に向いています。
  • 3列目をたたむと自転車も詰めるスペースと実用性がポイントです。
  • スライドドアも備わり、低床設計でお子様でも乗り降りしやすいです。

中古車相場:108万円(最安値:14万円※諸費用込みの総額です)
新車との価格差:92万円

口コミ抜粋

※ナビクル「トヨタ ノアの口コミ」より

  • どの席も余裕のある作りとなっているため、大人が6名乗車しても快適なロングドライブが可能です。2列目は前後だけでなく横にもスライドできます。視認エリアと操作エリアをしっかり分けることで、ドライバーが運転に集中しやすいインパネです。
  • とりあえず中は広いです。子供が2人いるが車内で遊べる程。チャイルドシートを二つ乗せているが7人乗りの車の為なのか、乗り降りがすごく楽です。運転席の前の幅も十分なくらいで足元に荷物をおいても窮屈感がない。
  • ファミリー向けを意識したミニバンだけあり、子供が乗り降りしやすい設計になっており、中でゆったりと出来たり立ったりも出来るので乗っていて退屈しないと思います。シートやインストルメントパネルのデザインはシンプルで機能的に作られており、特にシートまわりはゆとりがあって快適です。

本日時点でのトヨタ・ノアの全国中古車情報は以下となります。中古車平均価格も分かりますので参考にしてください。

ノアの中古車情報

2017-09-26 12:59:15更新

ノアの中古車一覧は下記からご覧いただけます。

ノアの中古車を探す
上記ボタンより在庫情報を見ることができます
まずは移動先のフォームでお近くの都道府県を選択してください

ホンダ オデッセイ

おすすめの7人乗りホンダオデッセイ外観

  • 買い物など、たくさん荷物を積む人に適しています。
  • 大人数乗車時の居住性を追求した車で、大人数で長距離を移動する用途に適しています。

中古車相場:105万円(最安値:14万円※諸費用込みの総額です)
新車との価格差:121万円

口コミ抜粋

※ナビクル「ホンダ オデッセイの口コミ」より

  • 前から後ろの座席まで全体に黒色で統一されているので、高級感を醸し出している。またクッションが柔らかく、リクライニングも180度近くまで倒れるので使いやすい。7人乗りながら車内は非常にゆったりとしたスペースがある。
  • シンプルさと高級感が同居した非常に質の高いインテリアです、ホンダ車らしいがっしりとした安心感があるパワーシートも特筆するべき点ですね。 ぱっと見収納が物足りない印象がありましたが、床下収納があるのでこの辺りも問題ないでしょう。
  • 運転席も広々していて、身長185㎝の私でも窮屈さは全く感じません。2列目もチャイルドシートを2つ設置しても妻が真ん中に余裕をもって座れるし、足元もゆったりしている印象です。スライドドアで乗り降り(子どもの乗せ降ろし)もしやすいです。

本日時点でのホンダ・オデッセイの全国中古車情報は以下となります。中古車平均価格も分かりますので参考にしてください。

オデッセイの中古車情報

2017-09-26 13:18:26更新

オデッセイの中古車一覧は下記からご覧いただけます。

オデッセイの中古車を探す
上記ボタンより在庫情報を見ることができます
まずは移動先のフォームでお近くの都道府県を選択してください

トヨタ エスティマ

おすすめの7人乗りトヨタエスティマ外観

  • 買い物など、沢山の荷物を積む人/長距離移動が多い人におすすめです。
  • 3列目シートが床下格納で、荷室をすっきりと変更できます。自転車なども積みやすい設計です。

中古車相場:110万円(最安値:14万円※諸費用込みの総額です)
新車との価格差:130万円

口コミ抜粋

※ナビクル「トヨタ エスティマの口コミ」より

  • 7人乗りの仕様ですが、セカンドシートのシートアレンジの高さが非常に優秀。また、セカンドシートにはアームレストがあり、シート自体もしっかりと作られているので、ゆったりと座る事ができる。 車内空間も広く、大人が7人乗ってもゆったりできるのでお勧め。
  • 広いです。チャイルドシートを真ん中の列に2つ付けていますが、後部座席の乗り降りや足元の空間に窮屈感はありません。デザインが流線型なので運転席の圧迫感は一切無いのですが、フロントガラスの角度があるのせいで、フロントガラスの車内面を拭く時は下の方がかなり拭きにくいです。
  • 7人乗りキャプテンシートにしましたが、車内センター通路が使えて3列シートへのアクセスも良いです。普段は1人乗りなので、燃費が気になるところですが、多人数(4~5人)の場合には、シートへのアクセスも良くパワースライドドアで容易に出入りが可能です。

本日時点でのトヨタ・エスティマの全国中古車情報は以下となります。中古車平均価格も分かりますので参考にしてください。

エスティマの中古車情報

2017-09-26 13:18:27更新

エスティマの中古車一覧は下記からご覧いただけます。

エスティマの中古車を探す
上記ボタンより在庫情報を見ることができます
まずは移動先のフォームでお近くの都道府県を選択してください

マツダ ビアンテ

おすすめの7人乗りマツダビアンテ

  • 天井の高いミニバンで、スライドドアから車内中央に荷物を詰めるなど、独自の使い勝手を備えています。
  • 3列目の座面は広めですが、スペースが若干狭いので注意が必要です。

中古車相場:140万円(最安値:39万円)
新車との価格差:73万円

口コミ抜粋

※ナビクル「マツダ ビアンテの口コミ」より

  • 一番後ろの座席が折りたためませんが、いちいちシートアレンジをするのが面倒な私には無くて丁度よかったです。2列目は様々なアレンジが出来て、普段は全く変えませんが行事等でフル乗車するときにも広く使えるところは気に入っています。
  • 大きな間口で大荷物でも積み込みが楽ちんです。重宝しています。シートアレンジが豊富で使い方によりバラエティーに富んでいます。サードシートの扱い、収納をもう一息工夫してもらえたら満点です。あと一息。
  • 車内は広々していて快適です、視界も広く、側面に窓もあるため横から飛び出してくる自転車なども良く見えるので、安心して運転できます。 強いて言えば後部座席に飲み物を置けるところがサイドポケットにしかないところが不便です。

本日時点でのマツダ・ビアンテの全国中古車情報は以下となります。中古車平均価格も分かりますので参考にしてください。

ビアンテの中古車情報

2017-09-26 13:18:27更新

ビアンテの中古車一覧は下記からご覧いただけます。

ビアンテの中古車を探す
上記ボタンより在庫情報を見ることができます
まずは移動先のフォームでお近くの都道府県を選択してください

三菱 アウトランダー

おすすめの7人乗り三菱アウトランダー

近年人気が高まっているSUVにも、多くはないですが7人乗りの車種があります。三菱・アウトランダーは2005年発売の初代から7人乗りグレードを導入しています。

  • フルフラットにできる2列目・3列目シートを備えており、シートアレンジも柔軟です。
  • 7名乗車しないときは3列目を格納して荷室を広げたり、2列目と3列目の片方を格納して長尺物を積めるなど、さまざまなニーズに対応できます。
  • 2代目モデル(2012年式~)でも、中古車最安値(修復歴なし)が126万円、初代の2008~2009年式であれば100万円を切る価格の中古車も珍しくなく、買い得です

中古車相場:109万円(最安値:28万円)
新車との価格差:133万円

注意点

SUVの3列目シートは、大人が乗車するには窮屈感があります。お子様が3列目に乗車する場合に向いているといえるでしょう。
ちなみに、3列目席を広くとれるSUVとしては、スバルのクロスオーバー7がありますが、登場したばかりで中古車市場に台数がほとんどなく、中古車価格もこなれていないため現実的ではありません。

口コミ抜粋

※ナビクル「三菱 アウトランダーの口コミ」より

  • 3列シートなのですが、車体が大きいために、3列目でも割と快適に座れます。走行時も安定しているので、快適に乗車できます。
  • すこしスッキリしすぎかなと思います。運転席側はメーターなど凝っていてかっこいいですが、助手席側が少しだけ寂しい感じがします。後ろの後部座席はあまり実用性がない気がします。まだ一度も出して使っていないです。

本日時点での三菱・アウトランダーの全国中古車情報は以下となります。中古車平均価格も分かりますので参考にしてください。

アウトランダーの中古車情報

2017-09-26 13:18:27更新

アウトランダーの中古車一覧は下記からご覧いただけます。

アウトランダーの中古車を探す
上記ボタンより在庫情報を見ることができます
まずは移動先のフォームでお近くの都道府県を選択してください

トヨタ プリウスα

おすすめの7人乗りトヨタプリウスα

  • 燃費性能の優れたプリウスが良いが、後部座席の居住性や、スペースに不満を感じる人におすすめ。
  • プリウスの燃費性能の良さはそのままに、子育て世代などに向けて実用性を高めたモデルです。
  • 7人乗りはSグレードが対応しており、価格も他グレードに比べると割安です。

中古車相場:189万円(最安値:82万円)
新車との価格差:46万円

注意点

7人乗りですが、3列目の後部座席は補助席で、ミニバンに比べると窮屈さは否めません。
しかし2列目はプリウスの後部座席より広くなっています。下の口コミを見ていただくと分かるように、5人+荷物がメインの使用なら広々と使えますが、7人ぴったりで使用する場合だと狭いと感じるかもしれません。

口コミ抜粋

※ナビクル「トヨタ プリウスαの口コミ」より

  • 7人乗りを購入したのですが、7人乗りで大人だとかなり狭く感じます。後ろの5人が子供ならば楽ですがそれ以外の目的でよく乗るのであればもう少し大きい車をお勧めしたいです。ただし大人4人であればとくに苦にならない広さだと思います。
  • 今年プリウスαに乗って旅行に出かけましたが、家族5人乗っても広々と使えたのでとても快適でした。7人乗りということもあり、車内が広く一人ひとりがしっかりとくつろぐことができます。荷室もそこそこの広さです。

本日時点でのトヨタ・プリウスαの全国中古車情報は以下となります。中古車平均価格も分かりますので参考にしてください。

プリウスαの中古車情報

2017-09-26 13:18:27更新

プリウスαの中古車一覧は下記からご覧いただけます。

プリウスαの中古車を探す
上記ボタンより在庫情報を見ることができます
まずは移動先のフォームでお近くの都道府県を選択してください

▽ 車を高く売るなら一括査定
http://a-satei.com

安くて安心な7人乗り中古車の価格帯

お子様がいる家庭は何かと出費がかさみ、できるだけ車は安く買いたいと思うのではないでしょうか。しかし、家族を乗せるものですから、安全であることは必須になります。

ここでは、安く買えるかつ、安全に乗れる価格帯の目安についてお話します。

50~100万でちゃんと乗れる中古車が買える

7人~8人乗りに対応しているボディタイプはミニバンやSUVとなり、これらは新車価格が高い傾向にあります。中古車でもある程度の価格を覚悟しなければならないのでは…や、あまりに安い中古車は危ないのでは?という心配もあるでしょう。

結論から言えば、中古車価格で50~100万円、年式で言えば7~12年落ちまでなら、まったく問題なく走るミニバン・SUVが手に入ります。

実際に中古車の事例をご紹介します。
どちらも、修復歴なし・カーセンサー認定・販売店保証つきの中古車です。

カーセンサー認定は、専門機関が内外装・中古車の状態を細かくチェックし車両品質を評価するもので、こちらに適合していれば、信頼できる品質を備えていると言って良いでしょう。
Gooでも、同じく専門家の鑑定車としてGoo鑑定車があります。

50万円台の7人乗り中古車の事例

  • ホンダ ステップワゴン 2007年式
  • 走行距離:9.7万km
  • 修復歴なし
  • カーセンサー認定
  • 販売店保証つき
  • 車両本体価格:43万円
  • 支払総額:58万円
100万円台の7人乗り中古車の事例

  • 日産 セレナ 2010年式
  • 走行距離:9.1万km
  • 修復歴なし
  • カーセンサー認定
  • 販売店保証つき
  • 車両本体価格:79万円
  • 支払総額:98万円

注意点

ただし、安くなっている中古車の中には、リスクのある車が含まれている可能性もあります。以下にご紹介するのが安い中古車の主なリスクです。

  • 修復歴車・・・事故等で車の骨格に損傷をきたし修理済みの車。ほとんどの中古車検索サイトでは「修復歴無し」で絞りこむことができます。
  • 水没車・・・修復歴には含まれませんが、水害を受けている車です。電装系に不具合が発生する可能性があります。

こういったリスクについては、現車の確認時にしっかりチェックしておけば避けることが出来ます。具体的なチェックポイントについては、「中古車を購入する前にチェックするポイントを紹介」を参考にしてください。

7人乗りの中古車の探し方

7人乗りの中古車を探す方法について、おすすめは中古車検索サイトなどで「7人乗り」のキーワード検索後、金額とエリアで絞り込むことです。具体的な探し方については「あなたに合った中古車の探し方が分かる!タイプ別の秘訣紹介」を参考にしてください。

▽ 車を高く売るなら一括査定
http://a-satei.com

まとめ

いかがでしたか。今回は7人乗りのおすすめ中古車についてお話ししました。特にお子様がいる家庭では成長に伴って、車に求める使い勝手も変わってくると思います。

筆者としては中古車の中でも、乗り換えに経済的なストレスがかからない50万~100万円台の中古車をおすすめします。また、乗り心地やスペースについての感じ方は人によりさまざまです。

今回の記事を参考に車種を絞り込んでいただいたら、荷物を積んだり後部座席に座ってみるなど、現物をよく確認するようにしましょう。

中古車の値引きを成功させるいちばんの方法

車を買うときに、いちばん値引きに効くのは、いま乗っている車をできるだけ高く売ることです。車の売却にはいろいろな方法がありますが、そのなかには賢い方法と、損をする方法があります。

たとえばディーラーへの下取りや、大手買取業者一社に見積もりを取って、そのまま売却するというのは、実は大きな間違いなのです。車を高く売るための最大の秘訣は、複数の買取業者に査定をしてもらい、買取店に競争してもらうこと。

いくつもの買取業者に連絡を取り、見積もりを取るのは手間がかかりますが、「一括査定サービス」を使えば、必要情報をたった一回書くだけで、自動的に複数業者に査定依頼ができます。

下取りに比べると10万円~30万円高い査定額が出ることも珍しくありません。まずは愛車がいくらで売れるか調べてみましょう。

愛車の価格を調べる >>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket